« 「ロード・オブ・ウォー」みた。 | トップページ | おさらい種運命に、もの思い「21~24」 »

2005/12/18

おさらい種運命に、もの思い「17~20」

SEED-D5 スエズのローエングリンゲート破壊作戦から、ディオキアへ。議長、ラクス(ミーア)との再会から”ロゴス”の存在が明かされるまで。
敵とは何か?戦争がなくならない理由を示す議長。着々とディスティニープラン実行への準備が進んでいるわけだ。そして女難開始。”ヘタレ・アスラン”と呼ばれるようになった全ての元凶はここにある!と言いたい。

「みなさん、元気で楽しそうですわ。」・・・やっぱりラスク、嫌そうな顔してるわ。そういう表情はSEEDも含め、前後思い返してもココだけじゃないかな?

マハムール基地・・・「コーヒー豆だけいいものが手に入る」アスランにちょっぴりバルトフェルドさんの回想を入れて欲しいところだったな。あれ?この二人の会話ってあったっけ?「ようこそ、歌姫の艦へ」くらいしか記憶が・・・? 

アーサーのアスラン評価・・・”ローエングリンゲート攻略作戦”で急上昇。的確な分析力に目をぱちくり。ま、分かればよろし(笑)

シン&アスラン・・・キラ&アスランもそうだけど、必ず夕方、夕焼けに染まる風景がバック。本当は”真っ暗な夜”が一番素直になれるのだけどね。それならもう少し・・いや・・

カルガモ・インパルス・・・キラとの死闘以外で、唯一ともいえるインパルスの性能をフルに活かした使い方だよね。アスランを罵倒する発言の数々、ヨウランたちの「筒抜け会話」のように通信が届いていたら面白かったのになぁ。作戦中に苦笑いするアスラン、見たかったな(笑)

ゲルスゲーを両刀サーベルで切り裂くセイバー・・・「ユパ様!」

ミリアリア、D初登場・・・その後、AAで一回カメラ持ってたけど(キラの負傷時)どうしちゃったかな?カメラマンだったし、”アストレイ・デスティニー”の”ジェス・リブル”との関係性をちょっと期待してたんだけど・・・連載中の「DESTRAY」は時系列的には「SEED」と「DESTINY」の間(空白の2年)の話。それがこの時期に何してるか出ちゃダメか。

ハイネ、一応再登場・・・グフの値段は”How Much?” 戦車1台ですら11億円するとのことだし、ピンクのザクを作っている場合じゃないよなぁ。そういえばオレンジのザクはどうなったんだろう?

「キラが・・いえ、あの艦が(アークエンジェル)が」・・・アスランのペロリはカガリといっしょだね。信じたひと(議長には完全ではないだろうけど)の前ではほんと迂闊なヤツだよなぁ。

PAST・・・ただのシン視点の総集編かと思いきや、トダカ一佐との意外な関係性が強調されたんだよね。トダカ一佐の”株”はカガリの一件もあり最初から”上々”だったけど、その当時でさえこの「PAST」が無ければ、1話の一佐はノーマーク。この先を考えると、あえて強調する理由が分かるだけにツライところ。

テンポのよい展開が続いた「17-19」 ミネルバが主体でAAはちらり。再び議長の登場で新事実は出るし、ワクワクしていた当時かな?20話「PAST」で落されなきゃね。確かに多すぎだね、総集編。(このおさらいでは息抜き・・と、ちょっとほっとしてたりしてw)けれどこの「PAST」はあって良かったと思った。
”アスカガ”について、このおさらいで散々「SEED」と知らなければ「DESTINY」は解らないと書いてきて、ふと思ったんだよね。いったいどれだけ「DESTINY」から観はじめて「SEDD」回帰した人間がいるだろうか・・と。
そう思ったら「SEED」を知らない人に、少しでも”先の大戦”のこと、キラとアスランの関係、その想い、紆余曲折などがこの「PAST」で少しでも伝わったらいいんじゃないかな?って。(どれだけ伝わるかは、自分は学習済みだったからわからなくなっちゃったけど)
アスカガにしても、どうしてそうなのかは意味不明でも、カガリの『逃げるな、おまえ。生きるほうが、戦いだ!』はただ言葉としても心を打つし、アスカガ二人の関係性も感じられるところだし(笑)、「DESTINY」だけの人には見て欲しいシーンだね。
悩んだ末に”ザフト復隊”し、”何かできること”をはじめたちょっと元気なアスラン。はじまった女難。次は「すれ違い、敗北」が待ち受けるだけ進むのがちょっと嫌だなぁ、と思いながらみた「17-20」かな?

・・・つづく!

|

« 「ロード・オブ・ウォー」みた。 | トップページ | おさらい種運命に、もの思い「21~24」 »

コメント

こんばんは、今回も頑張ってますね。
そしてこの記事は、もちろんDVD視聴して書いているのですよね、その合間に大掃除しているのですよね。凄すぎる。
掃除はおろか、年賀状すら書いてないです私・・・見習わねば。

戦争の持つ狂気を垣間見る事の出来る話が続いた巻でしたが、19話で落とされた(ガクッ)
議長黒幕説が、固まってきた頃ですね。

>みなさん、元気で楽しそうですわ
ラクス様こえ~。でもラクスはこうでなくっちゃねと、喜んだ一幕。

>アスランを罵倒する発言の数々
シン素直でよろしい。あぁもう絶対アスランに懐くと思ったのに。

>ピンクのザクを作っている場合じゃないよなぁ
物凄く金のかかる舞台セットですね、やはりこれって税金で作られているのかしら?

>アスランのペロリ
信じたと言うか、黒幕の方に必ずぺロリ。これで誰が黒幕なのか知ることが出来ます(笑)

>けれどこの「PAST」はあって良かったと思った
なるほど、SEEDを見ていない人の為にですか。当初この総集編を見たときに、なんでいまさらSEEDの総集編をやるのだろうと、時間稼ぎでも酷すぎると思っていました。
確かにSEED見てないと、アスランやカガリの苦悩は理解しがたい、シンよりの考え方に行き着くかも。
DESTINYから見た人は、シンと同調し易かった可能性を考えると、シンの描かれ方はもったいなかったなぁと考えました。

投稿: すずしろ | 2005/12/18 23:29

■すずしろさん、こんばんは♪
>もちろんDVD視聴して書いているのですよね
もちろんです!けど段々とじっくり・・でもなくなってる?見ながら書いてる部分も・・・(^^;)

昨日は風呂場とトイレ、水回りは完了です!
年賀状は手をつけてない・・・う~~

>あぁもう絶対アスランに懐くと思ったのに。
見事に裏切られましたよねっ。くそっ!

>黒幕の方に必ずぺロリ。
クルーゼにもペロリ・・上官だし、報告義務があっただろうから、これは勘弁してっ!
しかし、そういう見方があったか(笑→汗)

>時間稼ぎでも酷すぎる
私も当時はそのように思ってましたよ。
「エデテッド」をしたばかりでしたしね。(今回それをパスしたからかな?)

>シンの描かれ方はもったいなかったなぁ
シンは最初からこのようにするつもりだったのかな?あまり語られてないですよね、そのあたり・・(私が知らないだけかもしれないけど) 
監督も触れたくない・・とか(笑)


投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/19 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/7678041

この記事へのトラックバック一覧です: おさらい種運命に、もの思い「17~20」 :

« 「ロード・オブ・ウォー」みた。 | トップページ | おさらい種運命に、もの思い「21~24」 »