« フジTV「ニュースJAPAN」特集”世代を超えるガンダム” | トップページ | どうでもいいことなんだけど・・・ »

2005/11/30

「ハリーポッターと炎のゴブレット」みた。

hp いやぁ~長かったよ、エンドクレジット(そこからか?) それはともかく、157分。けれどやっぱり足りないね。でも”頑張った!”という感じだと思う。
正直「アズカバンの囚人」ではガックリきた覚えがあるから、それに比べればとにかく”頑張っておさめた”だね。
どんどん長く、内容も複雑になっていっている原作本。伏線も網目状に張り巡らされているから、削るに削れない部分も多い。それを同じ時間におさめようとするのは元来ムリな話。
”157分” その結果がコレならばそれなりに私は満足している。
とはいえ、「炎のゴブレット」という副題はほぼ飾り。原作を知らなければ意味不明。ハリーとロンの仲たがいもイマイチ軽いしあっけない。
対抗戦が3戦もあるし、ファイナルから”移動”という大事な部分があるから、その継ぎ目のストーリーは必要最小限にまで削られた気がする。思春期の入り口的”心の変化”が大きくは感じられないのが残念。映画のハリーは”デキ”がいいよ(笑)
登場人物もどんどん増えて、どれも少しずつかじるのが精一杯だね。(この作品を初めてここから見る人も少ないだろうけど、そうだとしたら絶対意味不明、関係性がまったくわからない。) また、恒例の”ハリーとダンブルドア”の話がアレしかないのは、もう少しなんとか頑張って欲しかった。

印象深いシーン。
やっぱり”セドリック”最期のところかなぁ。連れて戻ってきた時のハリーの絶叫が耳に残る。
原作で漠然としたイメージだった水中戦はよく出来ていたなぁと感心。
迷路は、上空からの壮大なビジョンの割りにあっさりしすぎ。墓場に重点を置くのはわかるけど、イギリスといえば迷路、もう少し時間が欲しかったな。

「賢者の石」から早5年??あんなにお子様だったのに、みんな大きくなったなぁ。
ハリー・ロン・ハーマイオニーももちろんそうだけど、フレッドとジョージのデカイこと!ネビルも「え?」って感じ。ダニエル君、やばくない??エマちゃんは将来が楽しみな女優さんになりそうだ。ロンは・・・う~ん(笑)
最後のシーン。ハーマイオニーの「みんな変わってしまうのね」のセリフ。「そうだよ」というハリー。このメンバーで次の「不死鳥の騎士団」や「混血のプリンス」、そしてまだ見ぬ最終巻をやるのは不可能な気がする。
「変わってしまう」・・・生徒役のキャスト総入れ替え。そんな含みもあるのかな?と思った次第。(「不死鳥・・」以下、最後までの映画化が決定しているのかも不明だけど・・・)

評価:★★★★☆(オマケ) オススメ度:★★★☆☆

追記:音楽が・・音楽がぁ・・・・悪くは無いけどやっぱり残念!

|

« フジTV「ニュースJAPAN」特集”世代を超えるガンダム” | トップページ | どうでもいいことなんだけど・・・ »

コメント

こんにちは~♪
原作の膨大さを知っていると、「よく収めたね」っていうのが正直な感想です(笑)
セドリックが死ぬシーンはやはり見ていてしんどかった・・・。
どれだけ大人になっても(二十歳以内なら)完結までこの子達でやってほしいな~と思います。
総入れ替えなんてイヤだ~~(笑)
音楽は悪くなかったですが、やっぱりシリーズものなので最後まで同じ人でやっていただきたかったです。

投稿: ミチ | 2005/11/30 23:43

こんにちは~
たいむさんは原作読破されてるんですね~
根性なしの猫は、映画で読んだ気になっていますが
ほんとはもっと深いのでしょうね^^;;;
(でも今回かなり満足♪寝てないし(ぉ

さて、まだまだ続きは控えてるんですね?(笑)
原作者は何年計画してるんでしょう?
できれば、キャストはこのままで最後まで観たいと思っているのは
猫だけじゃないでしょ?
ラドクリフくんは次回もハリーがんばるそうですが・・・他のこどもたち
どーなるのかな?

投稿: にゃんこ | 2005/12/01 00:42

■ミチさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。

>「よく収めたね」
ぎっちぎちだけど、私もそう思います。
ワールドカップなどは原作でダラダラで飽きちゃったこともあり、数分で終了して嬉しかった(笑)大事は大事なんだけどねw。

>完結までこの子達でやってほしいな~
みんなそう思っていますよね。もちろん私も。
しかし現実的に(大人達はともかく)テーンエイジャー役はねぇ、厳しそう。頑張っても次回作までかなって気がしますが(泣)

>音楽
ジョン・ウイリアムズが良かったですよね。
しかしこれもどのみち最後までお付き合いできるのか、別な意味で不安だったりして(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/01 01:09

■にゃんこさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。

>ほんとはもっと深いのでしょうね^^;;;
深いっちゃふかいし、しつこいっちゃしつこい?(笑)

>原作者は何年計画してるんでしょう?
7年生が最終学年なので、あと3回ですね。
すでに6年生まで本になってるし、もう少しといえばもう少しですけど・・予定は未定みたいだし。

>ラドクリフくんは次回もハリーがんばるそうですが・
そうなんですか?それは嬉しいですね。
できることなら、今のキャストで最後までを希望ですよね。多少、年くった少年でも許す!(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/01 01:15

こんばんわ♪TB有難うございました♪

エンドロールホント長かったです・・・(-_-;)あれを最後まで観た自分自身を誉めたい気分・・(汗

今回のシリーズで登場人物がドッチャリ出てきて、脳内補完がかなり大変です!!(^~^;)『不死鳥~』までには殆ど覚えたいところですけどね。

『みんな変わっていくのね』と言うハーマイオニーのセリフが、キャスト総入れ替えの意味合いだったら爆笑ですけどシャレになりません・・(汗

投稿: メビウス | 2005/12/01 03:28

ラストの父親の嘆きのシーンが強烈でいつまでも脳裏に焼きついてます。ハリー達と同じ年頃の子供を持つ親にとって実に痛い! 中盤のエピの面白さがすっ飛ぶ程の、虚しく寂しい結末でした。音楽もね~、もうこの作品はファンタジーじゃないんだよと、ダメ押しされたような気分でした。第5部は、子供達を誘わないで行こうと思う。でも吹替え版は声優ファンにとり楽しみがあるので良し。
さあ私の一番好きな『秘密の部屋』は明日ですね!(^^)/

投稿: ayuto | 2005/12/01 10:09

TBありがとうございました。
原作は読んでなかったので、どこがはしょってるかわからず面白く観れました^^
セドリックのシーンはとても悲しかったです。
生き返るのではないか?死んでないのでは?
と思っていたのですが「僕を連れて帰って」のセリフを聞いた時は
愕然としました。。。いい青年だったのに。

これかれもよろしくです!

投稿: へーゼル・ナッツ | 2005/12/01 11:58

■メビウスさん、こんばんは♪
>『不死鳥~』までには殆ど覚えたいところですけどね
明日は「秘密・・」もTV放映ですし、復習はいかがですか?
とにかく今回、主役級以外ろくなセリフがなかったですからね。登場してても記憶に残らなかったのでは?

>キャスト総入れ替えの意味合いだったら爆笑
じゃないといいのですけれど、なんとなくそう聞こえてしまったんですよねぇ(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/01 18:50

■ayutoさん、こんばんは♪
>もうこの作品はファンタジーじゃないんだよ
やっぱりそういうことなんですよね。
長いEDロールは「歌まで入ってる・・」と愕然としました。”Don't be afraid・・”がやたらと耳に残っていますが。

>第5部は、子供達を誘わないで行こうと思う
ハリーと同じ年頃の子供達なら一緒に成長し、共感できるなにかがあるのでは?(”北の国から”での実体験よりw)・・なんて思ったりもしますが、”親”としての気持ちは別ものなんですね。(子供がいないからいまいち・・・)

>「秘密の部屋」
実は”吹き替え”初です!
あの彼はどこに・・・?楽しみにしています!!

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/01 19:00

■へーゼル・ナッツさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。

>生き返るのではないか?死んでないのでは?
この本、死ぬとなると必ず・・です。

>いい青年だったのに。
カッコイイ彼でしたね。チョウにはもったいない(笑)

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/01 19:06

たいむさん、はじめまして。先にコメントいただき恐縮です。
私のとなりにおばさん3人組が座っていたのですが、そのおばさん達もエンドロールの時に「まだあるで」「まだあんのかいな!」と何度も言ってました(笑)
セドリックの最期は印象的でしたね。私は原作を知らないので、「セドリックは死なないのだろう」と勝手に思いながら観ていただけに驚きでした。

「みんな変わっていくのね」「そうだよ」のセリフはなるほどたいむさんのおっしゃるような含みがあるのかも?!←今頃気付いて遅い
今の3人の印象があまりに強いので、メンバーが入れ替わるとしたら、なにかと今の出演者達と比較されるでしょうねぇ。

また寄らせていただきますね。

投稿: いも | 2005/12/01 23:43

■いもさん、はじめまして♪
コメント感謝です!

>「まだあるで」「まだあんのかいな!」
(笑)それでも最後まで見るのがエライですね。

セドリックは原作での私の印象より、いい男でしたねw爽やかだし。もったいない!
「変わる」・・は的中しないことを祈りたいです。比較することになるのは間違いないだろうし、それ以前に良くも悪くも今のメンバー以外に考えられないって感じですから。

>また寄らせていただきますね。
こんなところですが、いつでもどこでも歓迎です。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/02 01:33

コメント&トラックバックありがとございました。
我々大人にとってはだんだん鑑賞に耐えうる内容になってきているものの、子供にとってはちょっと恐い映画みたいですね。
名前を言ってはいけない「あの人」以上にゲイリー・オールドマンの登場方法って凄すぎです、ほとんど本人と認識できない・・・。

投稿: まつさん | 2005/12/03 02:29

■まつさん、こんばんは♪
いつもありがとうございます。
>大人にとってはだんだん鑑賞に耐えうる内容
↑にあるようにファンタジーの終了と新たなる旅立ちって感じですね。

>ほとんど本人と認識できない・・・
着ぐるみとかではないわけで・・ご本人はそれで納得なのでしょうかね?(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/03 17:16

返TB&コメント、ありがとうございます!
主要キャラたちがどんどん大人っぽくなってきているってこともあるので、次作は早めに完成させて欲しいですよね~(^^♪

投稿: honu | 2005/12/07 06:39

■honu さん、こんばんは♪
こちらこそ、コメント感謝です!

>次作は早めに完成させて欲しいですよね~(^^♪
ですね~なんとか今のメンバーで。
しかし、焦るあまりに質が落ちても困りもの。多少ふけた学生でも許しましょうwww

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/07 19:45

遅ればせながら、

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

原作を良く知らない私にとって、この映画の楽しみは、レイフ・ファインズの活躍に掛かっています。
噂によると、これから世界はダークになっていくとか。
ファンタジーよりダークな世界の方が好きなので、楽しみです。

投稿: toe | 2006/01/11 01:58

■toeさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。
5月の新作「謎のプリンス」を楽しみにしているたいむです。

>レイフ・ファインズの活躍
復活したし、毎回出るは出るけれど、どれだけ出るか・・というと作り方次第ですねw
なにせ原作がどんどん長くなる一方で、どこをどうカットするか、ですからね。

今年もよろしくお願いします!

投稿: たいむ(管理人) | 2006/01/11 20:12

こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
いぁ、ハリポタよりも、ロンの方が、かっこよくなると思います。
またよろしくお願いしますね。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006/05/26 01:54

■猫姫少佐現品限りさん、こんばんは♪

>ロンの方が、かっこよくなると思います。
うーむ、それはどうだろう・・・
ダニエル君のマッチョ姿、結構気に入っていますが(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/05/26 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/7402530

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリーポッターと炎のゴブレット」みた。:

» 映画館「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
ハリポタシリーズは「賢者の石」「秘密の部屋」は劇場で観ましたが「アズガバンの囚人」はまだ観ていませんでした。シリーズモノは、きちんと順序どおりに観るようにしているのですが、大丈夫かなと思って観てしまいました。しかし「アズガバン」というのが今回の作品にも...... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 22:52

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [ネタバレ映画館]
 ボーバトン魔法学校の事務員でもやらせていただけませんか?ふ〜♪  人種も増え、お笑いキャラも増え、その上フランス娘とロシア男の学校も加わった。国際色豊かになり、ホグワーツ校内も明るく楽しい雰囲気となった。その分一人一人の描写が希薄になった感もあったけど、笑いの要素が増えたおかげで前半はかなりのめり込んでしまいました。  原作も読んだことないし、このシリーズもそんなに好きではなかったので�... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 23:30

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★★ 先行ロードショーにて鑑賞。 ハリポタシリーズの第4作。原作もこの4作目から上下巻となり、質量共に膨大になった覚えがある。そして一番ワクワクしたのもこの第4作だったので、映画化を待ち望んでいた。 ストーリー:ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)。今年はホグワーツで“三大魔法学校対抗試合”が行われることになり、他校の生徒... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 23:39

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』☆独り言 [黒猫のうたた寝]
なんだろ・・・やっぱりシリーズものってちょっとお祭りな気分になっちゃって 先行上映は見逃したハリーポッター・・・たぶん初日初回8:45上映の字幕なら 空いてるんじゃないかな?(あくまでも比較的にね^^;) まぁ、起きれたら行くかなぁ~ って起きれちゃったの...... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 00:47

» 炎のゴブレット 二回目はすごくおもしろかったです!<最終評価> [―noein・エスカフローネに愛を注ぐ―]
今日、二回目見に行ってきました。 吹き替え版だったのですが、ハリーとロンの役者さん、代わりましたか?(声がわり用にとかで) ロンの声が聖二君に聞こえたので集中できず・・・(でもルパート注目はしっかりやってて…) ハーマイオニーは前と同じ人ですよね。成長した感じ... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 02:39

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代 [soramove]
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演 マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカ この冬一番の大作が いよいよ公開! 「ロード・オブ・ザ・リング」に うつつを抜かしていたので 「ハ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 08:13

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [Saturday In The Park]
アメリカ 157分 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ     ルパート・グリント     エマ・ワトソン     レイフ・ファインズ 「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。クィディッチ・ワールドカップの会場 の上空にヴォルデモート卿...... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 10:01

» 「ハリーポッターと炎のゴブレット」先行で観ました。 [GOOD☆NEWS]
シリーズ4作目の「ハリーポッターと炎のゴブレット」を先日19日の土曜日、先行ロードショーで観て来ました。今回の内容は魔法の世界がグーンと広がって、世界規模のクィディッチ・ワールドカップが行われ、全魔法界の三大魔法学校対抗試合が有ったりと、「えっ?魔法使...... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 10:43

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』95点 [ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ]
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイトマメ情報  ジャンル;ファンタジー 制作年度/国;'05/米                      配給;WB  上映時間;2時間37分        監督;マイケル・ニューウェル       出演;ダニエル・ラド...... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 12:04

» ハリーポッターと炎のゴブレット [Akira's VOICE]
ハリポタ,フォー! は,軽く眠たい・・・ [続きを読む]

受信: 2005/12/01 14:58

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 [いもロックフェスティバル]
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観に行った。 ハリー・ポッター・シリーズの [続きを読む]

受信: 2005/12/01 17:17

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [Tak.Arai の 今夜もナローマインド!]
観ました。ハリポタ4作目。 素直に面白かったですね。 予告編で期待させてくれた感じは裏切っていないと思いました。 シリーズの中でも、印象が強い作品に仕上がってるんじゃないかと思います。 気になったのは、出演者が既に子供っぽくないところ。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 02:18

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』鑑賞 [思うトコロあって・・・]
息子が代休で平日休みだったので早速観に行ってきた 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 平日なのに代休の小学生が多いせいか真ん中の席はいっぱいになっていた。 隣に人が来るのがいやなので迷うことなく端の4人席をとってゆっくりと鑑賞しました。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 10:16

» **ハリー・ポッターと炎のゴブレット** [CinemaCoconut]
ハゥ〜〜〜〜♪フゥハァ〜〜〜〜♪?・・・ その吐息にも似たボーバトン魔法アカデミーの洗練された美しい女性達だけで、満足♪ [続きを読む]

受信: 2005/12/02 15:59

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [まつさんの映画伝道師]
第287回 ★★★☆(劇場)  映画終盤、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)はこんな台詞をハリー(ダニエル・ラドクリフ)に言う。 「苦難に立ち向かう時、正しい事と楽な事を選択しなければならない」と。  これは人間の本質を突いている奥深い格言の....... [続きを読む]

受信: 2005/12/03 02:15

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/04 13:41

» 映画鑑賞感想文『ハリーポッターと炎のゴブレット』 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 『HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE/ハリーポッターと炎のゴブレット』を観たよ。 スーパーポッタリアンさるお、『賢者の石』も『秘密の部屋』も『アズカバンの囚人』も、もれなく劇場で観たオトナ(34歳、子連れじゃねーぞ)としては、『炎のゴブレット』..... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 04:11

» ハリーポッターと炎のゴブレット [Alice in Wonderland]
思い入れの深かった『ハリーポッターシリーズ』なんですが、実は今作はまだ原書を読んでないのです。読んでから見に行こうと思っていたんだけど、もう我慢できなくなって本日見ることにしました。一作目ではハリーにスクリーンで会えたってことで涙してしまったくらいのハ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 13:30

» 「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみて [ブログで豚犬殿下]
「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみました。ハリーポッター・シリーズの第4弾 [続きを読む]

受信: 2005/12/07 23:34

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット@丸の内ピカデリー:レディースデー午後 [KINGDOM OF KATHARINE]
よくわからなかったけど、とても面白かったです秊 これが、ハリー・ポッターに関する前知識のほとんど無い私のとっても率直な感想である。 [続きを読む]

受信: 2005/12/08 03:32

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [日々映画三昧]
オフィシャルサイト → ハリー・ポッターと炎のゴブレット クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中、空に不吉な「闇の印」が現れた。不穏な空気の中で迎えた新学期、ホグワーツで [続きを読む]

受信: 2005/12/14 12:52

» 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』キャストはここまで決まっている! [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 スーパーポッタリアンさるお、ハリポタ第6弾の映画『HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX/ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のキャストが気になって気になって夜も眠れん(観察によれば、余裕で眠ってるらしいYO!)。 監督は、10月の段階でワーナー..... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 11:41

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット@品川IMAXシアター:日曜夕方 [KINGDOM OF KATHARINE]
ほとんど予備知識のないまま、いきなり今作のハリポタを見に行ったのが約10日前。 なかなか厳しい体験だったことは、前回のレビューに書いた通りである。(^_^;) とはいえ、映像の美しさや迫力には驚き、胸がときめいた2時間半だった。 そしてその時、映画を見終わって私が..... [続きを読む]

受信: 2005/12/19 20:00

» ハリーポッターと炎のゴブレット [Mumble of Member's]
ハリーポッターシリーズは、一応全部観てきているのですが、どちらかというと、ロード・オブ・ザ・リング派なので、そんなにハマルほどに面白い・・・と思ったことはないんですが。 ハリーポッターと炎のゴブレット を観て来ました。 で、感想は、面白かったです。全4作... [続きを読む]

受信: 2005/12/23 22:24

» ハリーポッターと炎のゴブレット [toe@cinematiclife]
今年1本目の映画は、魔法の上手なハリーくん。 前作の「アズカバンの囚人」を見逃していて(^^;)、ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だったみたい。 早いもので、少年だとばかり思っていたハリーくんも思春期を迎えたのね。 何も考えずに楽しみたいときには、いいかもね~☆ <STORY> 新学期の初日に、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)から、重大発表があったホグワーツ校。 数百年に一度開催される世界... [続きを読む]

受信: 2006/01/08 00:52

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 [Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜]
「アクシオッッ! ファイヤーボルトォォ!!」(箒よ来たれ!) 魔法って本当にすごい!! クィディッチのワールドカップ、その迫力ある試合の様子に、ハリーじゃないけれど、度肝を抜かれ、あっという間にファンタジーの世界に引き込まれてしまいました。 最高のファンタジーの名に恥じないシリーズ4作目。 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 手に汗に握る面白さ!これぞノンストップ・エンターティ... [続きを読む]

受信: 2006/01/09 11:22

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [実衣のしっぽ日記]
ハリポタ4作目見てきましたー。 1、2作目は映画を先に見たけど、3作目は本を先に読んだら映画がとてもわかりやすかった。ので、4作目も間に合うように本を買ったんだけど、ぜんぜん読めんかった…。結局、真っ白な状態で映画にチャレンジ!全体に漂う暗いイメージと、俳優が大人っぽくなったせいで、もはや「子供向け」という感じはしないね。タイトルの出かたもなんか渋かった。でも楽しいとこもあったよ♪ 魔法試合で対抗する2つの学校は、なんであんなに個性的なの? あのフランス語の女子学生のアクションが目に焼き付いて離れ... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 20:05

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/]
大人気「ハリー・ポッター」シリーズ第4作目! かなり遅いですが、ロングラン公開で1月に見てきました! (感想あげるの遅いってば…orz) 妙に成長しちゃった主人公たちに違和感を覚えつつも劇場へー♪(笑) このイラストの為にわざわざハリポタフォントDLしまし...... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 15:10

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット 06年97本目 [猫姫じゃ]
ハリー・ポッターと炎のゴブレット ダニエル・ラドクリフ (DANIEL RADCLIFFE )って、1989年生まれ、17才?ルパート・グリント (RUPERT GRINT )が、1998年生まれ、18才エマ・ワトソン (EMMA WATSON )は、1990年生まれ、16才 もう無理yo、このメンバ...... [続きを読む]

受信: 2006/05/25 14:58

« フジTV「ニュースJAPAN」特集”世代を超えるガンダム” | トップページ | どうでもいいことなんだけど・・・ »