« ちょっとだけBLOOD+5話「暗い森の向こうへ」 | トップページ | 「旅」は最後までわからない。ちぇっ!山の手線!! »

2005/11/06

「旅」は”上野”「ガンダム展」から”亀戸”で〆。

名古屋から再び千葉に戻って参りました。
名古屋にてお三方には2日間に渡ってお付き合いいただきまして、大変お世話になりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
なにやら、私の見送り後にも盛り上がられていたとのこと、ご報告もいただいております。
またの機会・・・必ず作りましょうね。

さて、名古屋レポ・・は新潟に戻ってからゆっくりアップすることにし、追加イベントについてのご報告。
追加・・・予定どおり行ってきた。
「来るべき未来のために」ガンダム展 

”アート”ですね、芸術ですよこれは。抽象的な幻想的なそんな世界が広がっていた。
「戦争」「進化」「生命」がテーマなだけあって、精神的な世界感というか、”ニュータイプ”の感覚とでもいおうか?そういうものを具現化た作品が並んでいる。

『アニメ「機動戦士ガンダム」展』 というつもりで行くとコケるのでご注意を。(と補足しよう)

ちょっとだけ参加できるのが「NEWTIPE TECHNOLOGY Lab.」というコーナーで、”ニュータイプ”の適正検査を受けることが出来る。一次検査は”5枚のESPカード”のなかから”☆”をあてるもの。2回連続で当てると”二次”へと通過できる(人数制限あり)。二次検査ではなんだか器具までつけて本格的な検査をするらしい。
らしい・・・私はばっちり”オールドタイプ”だったということだ(笑)
さすがに30人ほどの行列が出来ていた。(夕方だからそれでも少なかったのかな?)
待っている間に二人ほど一次検査を通過。なかなか”ニュータイプ”候補生っていないものだなぁ。

ひととおりまわって最後にショップ。
gundamu-c Gundam-cl 「ガンダム展限定プラモデル」 につられてしまう私(汗)クリアタイプの”RX-78Ⅱ(コアファイター付)”
※右は完成したら・・の参照写真(いただきもの)
”限定品”ひとはどうしてこんなにこの言葉に弱いのか・・・・・

そして、東京開催の目玉!
“ガンダム生みの親”富野由悠季監督の初の立体作
《From First》
が(ホントの)最後に待っていた。見ごたえあり!!
051106-194442 051106-194313  

”上野の森美術館”を後にし、次なる行く先はなぜか”亀戸”
なんで”亀戸”かって?ひさしぶりに”亀戸ぎょうざ”が食べたかったからなんだなぁ。
ここの店、飲み物と餃子しかない。(持ち帰りは可能)

座ると飲み物を聞かれる。頼まなければ自動的に”水”。
そしてしばらくすると焼きたての”餃子5個(一皿)”が必ず”二皿”くる。(まず一皿、なくなる頃に二皿目)ここまでは注文の必要はなし。二皿目が終わる頃を見計らって店員さんが聞いてくる、もっと食べたければ一皿(5個)単位で追加注文できる。一皿ずつしかこないからいつでも熱々。”カラシ”がたっぷりついた小皿でタレを作る。しょうゆベースのタレとお酢、自家製ラー油が旨い。
「最初から10個?」と思うかも知れないけれど、女性でも三皿は普通ってくらいいけちゃうぞ。いつでも満席、回転は速いから待っても数分。上京のたびに必ず行く・・ということも無いけれど時々行きたくなるお店。JR亀戸駅から徒歩1分(両国・錦糸町などにも支店もあり)気になる方はリサーチどうぞ。(一皿250円)

ということで、旅もおしまい近し。
”名古屋滞在レポ”の構想をまとめなくちゃなぁ~

|

« ちょっとだけBLOOD+5話「暗い森の向こうへ」 | トップページ | 「旅」は最後までわからない。ちぇっ!山の手線!! »

コメント

たいむさん、遠路お疲れ様でした。
名古屋から東京だったのでしょうか。たっぷり楽しまれたようで良かったですね。
ガンダム展、初日昼間はなかなかの混みようでしたが、もう少しすると沈静化すると思われるので、今度こそラボにチャレンジしたいと思います。未だに携帯持ってない私なので、もちろんオールドタイプでしょうが(笑)。
5日は富野監督御一行サマが名古屋で舞台挨拶をされたのですが、素晴らしい偶然でしたね!

投稿: ayuto | 2005/11/08 06:39

■ayutoさん、こんばんは♪
>今度こそラボにチャレンジしたい
一回は当たるのですけど、”当たる”程度ではニュータイプではない(笑)
実際に二次も通った”ニュータイプ”がいたのか気になりますね。

>富野監督御一行サマが名古屋で舞台挨拶
うわぁ、そうだったのですか?
偶然だけど無関係w

投稿: たいむ(管理人) | 2005/11/08 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6932829

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅」は”上野”「ガンダム展」から”亀戸”で〆。:

» EVENT: GUNDAM - 来たるべき未来のために - [[K]こあら日記]
いやぁ、日本のアニメ文化はすごいなぁ〜。文化・美術として洗練されてるな。もっと海外に進出・輸出すべき産業なんだろうけど、議員さんたちには理解できないだとうねぇ。まぁ、おいらもアニメってあまり馴染みが無いから、人のこと言えないんだけどさ。(笑) このイベント....... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 02:05

» 集え!ガンダム世代@東京!! [ぬるいSEの生態]
ガンダムマニアの方なら既にご存知かと思いますが、先日大阪で大好評だった「ガンダム展」が東京で本日より開催されます。 色々とグッズも発売されるようですので、欲しい方は売り切れないうちに行った方が良いかも。 【GUNDAM 来たるべき未来のために】 会期:2005年1...... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 13:24

» 気になるイベント 『ガンダム展』 [Tak.Arai の 今夜もナローマインド!]
いやいやいや、これは相当気になる情報ですね。 『GUNDAM 来たるべき未来のために』会期:2005年11月6日(日)~12月25日(日)会場:上野の森美術館開館時間:月~木 11:00~17:00     金・土・祝 11:00~20:0... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 21:20

« ちょっとだけBLOOD+5話「暗い森の向こうへ」 | トップページ | 「旅」は最後までわからない。ちぇっ!山の手線!! »