« じゃすと・IN・たいむ(10/21号・・・アスランがぁ) | トップページ | BLOOD+3話「はじまりの場所」 »

2005/10/22

「ティム・バートンのコープスブライド」みた。

「チャーリーとチョコレート工場」が”週間ランキング第一位”に返り咲いているというのに、またしても、《バートン×ディップ》・・・この先ネタバレあり

「コープスブライド」は”パペット”を使ったアニメーション映画。
しかし侮ることなかれ!ものすごく表情が豊かだ。”喜怒哀楽”が見事に表現されている。いや、人間が演じる以上のものを感じる。
corpse001 そして背景を含め、全体的に”色”の使い方がおもしろい。
”生きている世界”がグレー系セピア系のモノトーン。それに対して”死者の世界”が色とりどりでカラフルだ。(”ウォンカ”の工場ほどではないけれどw) 「シン・シティ」でも白黒モノトーンとスポット的なビビット色で驚かされたけど、アチラとは違う意味でメッセージ的なものを感じたような気がする。
wallpaper06_800 また、”生きている世界”のほうが陰気な雰囲気に対して、”死者の世界”の陽気なこと!ホネホネソング&ダンスがいい♪

さて物語はというと”おとぎ話”に近いと思う。とても簡単で分かりやすい。もちろんハッピーエンド。
で、私はというと・・・最終的に「エミリー」の”優しさと思いやり”に大粒の涙を流してしまった(笑) 多分、感動とかで泣くような映画じゃないと思う。
私自身も”感動”とはちょっと違うんだけど、なんか”嬉しくて”ぽろぽろと泣けた。

(政略)結婚することに戸惑っていた「ビクター」。戸惑いながらも実際に会ってみたらその結婚相手「ビクトリア」に一目惚れ。そんなこんなで”心ここにあらず”にビクター。それでドジばかり踏んでしまったが為に”宿題”を言い渡されてひとり森に。そこで”死者”にプロポーズしてしまうハメになっちゃうのだが・・・・・・
「ビクター」が、その”死者”である不運な花嫁「エミリー」と出会い、一度はそこから逃げ出そうともしたけれど最終的には”覚悟”を決めるあたりにグッときた。”ちょっと男らしいビクター”に変身!そしてついに「ビクトリア」のもとに・・・・なんだか嬉しくなった。

でも一番は「エミリー」。一途な彼女がなんといじらしいことか。そしてなんだかとても美しい。外見は右の胸は穴(刺された跡?)が開いていて、左の頬も腐ってる(たぶん)。手足は”骨”で度々抜ける。右の目玉もポコポコと外れて内から”虫”まで出てくる始末。そんな彼女なのだけど、内面の優しさが可愛らしさをかもし出す。また”仕草”とか”ドレスの動き”とかそんな所も全部含めてすごく綺麗に描かれている。
”心”の分だけ美しさが際立った”最期”がぎゅっと心をわし掴み。ふたたび涙がポロリ・・・(笑)

本当に物語自体は正統派。
ビクターの家の使用人が「新入り」になることや、唯一(?)の悪人の「過去」やその「末路」は、伏線とはいえないもので速攻看破できちゃうのだけど、それはそれでちゃんと笑えるようになっていて期待を裏切らない。私はこういうおとぎ話が大好きだ。

超感動!でも、爆笑!でもないけど、画は綺麗だし、人形の表情はとにかく秀逸。観て損はない作品。
はっぴーえんどの”おとぎ話”が好きな方は是非どうぞ!!

評価:★★★★☆   
オススメ度:★★★☆☆(何もないといえば何もないからw)

追記:やっぱり「ビクター」は”ジョニー・ディップ”だから良いような気がするけれど・・・「吹き替え」は・・どうなのかな?

|

« じゃすと・IN・たいむ(10/21号・・・アスランがぁ) | トップページ | BLOOD+3話「はじまりの場所」 »

コメント

こんにちわ♪コメント&TBありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
エミリーの決断は切なかったですよね。。私がみた会場も結構鼻をすする音が聞こえてました(^-^;
>ホネホネソング&ダンス
チャリチョコのウンパルンパ並みに私もスキになりましたっ♪

投稿: | 2005/10/23 07:46

■海さん、はじめまして♪
こちらこそコメント&TB感謝です!

>エミリーの決断は切なかったですよね
一筋の涙が強い想いを表し、それでも相手を思いやる心があの答え。何度もやり直すセリフが葛藤を感じて・・・う~ん、切ない!
ビクトリアも強い女性ですよね。彼女の勇気も好感が持てます。

>ホネホネ
骨って楽器にもなるんですねぇ。(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/23 11:41

TB&コメントありがとうございます^^
今年は素敵な映画を2本も!!ほんっとバートン監督ありがとーございますって
思っちゃってます(笑)
ウンパルンパにホネホネ・・・強力ですよねぇ~、、、
吹替えヴァージョンが微妙に気になってますけど、どーなんでしょう?
時間があれば・・・ちょっと観たい気がしています。

投稿: にゃんこ | 2005/10/23 17:23

こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分もエミリーLOVE!!・・・とまでは行かないまでも、かなり彼女の魅力にやられちゃいましたね。

あんなに結婚したかったのに、ビクトリアを見た瞬間、最後の最後で身を引く彼女にかなり感動させられてしまいました。

投稿: メビウス | 2005/10/23 19:44

こんにちわ!!TBとコメントありがとうございました!!

ホントにこの作品は出来るだけ吹き替えで観てほしい作品です。
ところでビクターって『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディに似ていませんか?まして作品中でピアノまで弾いちゃうから重なってしまいましたよ!!巷ではビクターはジョニーに似ているなんて言われてますが、私にはそうは思えなくて、ひたすらエイドリアンに見えてしまう(笑)

それでは!また遊びにきまーす♪

投稿: 睦月 | 2005/10/23 21:26

■にゃんこさん、こんばんは♪
こちらこそ、コメントありがとうございます。

>今年は素敵な映画を2本も!!
チャーリーではブラック炸裂で、コープスでは童話的白と黒、好きですねぇ。
私もちょっと吹き替えに興味がありますね。
両方見るなら、先に吹き替えだったかな?w

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/23 22:36

■メビウスさん、こんばんは♪
コメント&TBありがとうございます。
>自分もエミリーLOVE!!
素敵な女性ですよね。
騙されちゃったのも素直な証拠なんですね、きっと。不憫だ・・・

エミリーとビクトリア、二人に愛されるビクターの魅力って・・・なんだろう(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/23 22:41

■睦月さん、こんばんは♪
コメント&TBありがとうございます。

>エイドリアン・ブロディ
ああ、言われてみれば・・・そうかも!
しかし、私も後半ではビクターが「ディップ」に見えてきたひとりです(笑)
日本人だと・・SMAPに剛くんに見えたりもしましたが(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/23 22:46

コメント&トラックバックありがとうございます。
気の遠くなるような作業の結果生まれた本作、その費やされた時間と労力には敬意を表するばかりです。残念だったのは楽曲(歌)が「ナイトメアビフォアクリスマス」ほど乗れなかったことでしょうか。

投稿: まつさん | 2005/10/29 09:00

■まつさん、こんにちは♪
今週は見た作品が多く、こちらからTBやコメントをたくさん付けさせていただいております上に、TB&コメント返し感謝です!

ストップモーションアニメとは思えない完成度に感動しました。ドレスの美しさ、しわの一つ一つにまでこだわった、そんな執念を感じました。この手の作品は・・・もう難しいでしょうか?10年以上掛かっていると言われてますよね?

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/29 14:27

こんにちは! 凄く良かったです。ラストも切なすぎるハッピーエンドで、涙が止まりませんでした。早くDVDで何度も見返したい、素敵な作品でした!

投稿: bakabros | 2005/11/02 17:40

■bakabrosさん、はじめまして♪
コメント&TBありがとうございます。

よかったですよね、この作品♪
>早くDVDで何度も見返したい
見たいですね。いつかなぁ~

その前に「ナイトメア~」を見たいと思ってます。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/11/02 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6519548

この記事へのトラックバック一覧です: 「ティム・バートンのコープスブライド」みた。:

» 「ティム・バートンのコープスブライド」 [ブログ-M's BLOG-M[エム]]
製作年度:2005年製作国・地域:イギリス上映時間:77分監督:ティム・バートン 、マイク・ジョンソン製作総指揮:ジェフリー・オーバック 、ジョー・ランフト原作:−脚本:パメラ・ペトラー 、キャロライン・トンプソン 、ジョン・オーガスト音楽:ダニー・エルフマン声の出演:ジョニー・デップ 、ヘレナ・ボナム=カーター 、エミリー・ワトソン 、トレイシー・ウルマン 、ポール・ホワイトハウスオススメ度:★★★★☆ストーリー:恋人のビクトリアと結婚間近のビクターは、間違って別の女性と結婚の誓いを...... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 03:56

» #46:コープス・ブライド(試写) [::あしたはアタシの風が吹く::]
グレー調で描かれる現世とカラフルな色彩で描かれるあの世。 ロシア民謡を元に作られているだけあって、ビクトリア調の舞台でとてもロマンティック・・・・とは少々かけ離れたお化けたちの世界。 ストーリー>>> 19世紀のヨーロッパ。うらぶれた小さな町に、対照的な二組の家庭があった。一方は、お金はあるものの、粗野で家柄の悪さも災いして上流社会に憧れるだけのネル(トレイシー・ウルマン)とウィリアム(�... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 07:40

» 「ティム・バートンのコープスブライド」レビュー [映画感想レビューtbc]
「ティム・バートンのコープスブライド」についてのレビューをトラックバックで募集し [続きを読む]

受信: 2005/10/23 12:01

» コープス・ブライド [Akira's VOICE]
ちょっと眠いけれど,涙を誘う場面もあるファンタジックラブストーリー。 [続きを読む]

受信: 2005/10/23 12:40

» コープスブライド [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★★   骨まで愛して。 [続きを読む]

受信: 2005/10/23 13:01

» 「ティム・バートンのコープスブライド」 ティムには哀しみがよく似合う [一本の映画、一行で語る]
☆☆☆ ティム・バートンといえば、 「マーズアタック」も「猿の惑星」も「スリーピ [続きを読む]

受信: 2005/10/23 15:27

» コープス・ブライド☆独り言 [黒猫のうたた寝]
『チャーリーとチョコレート工場』で散々予告しまくって煽りまくってくれたのは 『コープス・ブライド』ティム・バートンのストップ・モーションアニメ  ようやく登場です♪ 去年のハロウィンの頃、久々に『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』劇場で観れたときも な...... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 16:40

» コープス・ブライド−映画を見たで(今年135本目)− [デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)]
監督:マイク・ジョンソン/ティム・バートン 声の出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、エミリー・ワトソン、アルバート・フィニー、リチャード・E・グラント 評価:90点(100点満点) 公式サイト 楽しく切なく美しい映画だった。...... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 16:57

» ティム・バートンのコープス・ブライド [日々映画三昧]
オフィシャルサイト → ティム・バートンのコープス・ブライド19世紀ヨーロッパのとある村。親同士が欲得ずくで決めた結婚に戸惑いながらも初めて出会った瞬間からお互いに惹かれあった富豪の息子ビクターと落ちぶれ貴族の娘ビクトリア。ところが、結婚式の前日。森の中でひとりで式...... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 17:32

» ティム・バートンのコープスブライド [Saturday In The Park]
イギリス 77分 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ     ヘレナ・ボナム=カーター     エミリー・ワトソン    (声の出演) 19世紀ヨーロッパのとある小さな村。ビクトリアとの結婚を間近に控えた青年 ビクターは結婚式の前日、一人森....... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 18:42

» コープスブライド(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ティム・バートン 【声の出演】ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム・カーター/エミリー・ワトソン/アルバート・フィニー 【公開日】2 [続きを読む]

受信: 2005/10/23 19:41

» コープス・ブライド 評価額・850円 [Blog・キネマ文化論]
●コープス・ブライドをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ひょんなことから花嫁の死体と [続きを読む]

受信: 2005/10/23 20:53

» #37:コープス・ブライド(試写) [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価  愛だね、愛! この”コープスブライド”死体の花嫁のお話。 上映時間が77分と、久々に短い映画でした 映像が、とても素晴らしいキャラも個性的で 特にスクラップス君は、お茶目でクール 現世をモノトーン、死後の世界?をカラーで...... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 10:33

» ティム・バ−トンのコープス・ブライド [シカゴ発 映画の精神医学]
9月30日アメリカ公開 日本語オフィシャル・サイト  日本では、「チャリーとチョコレート工場」が大ヒット中。  ジョニー・ディップは、アメリカよりも日本での人気の方が高いようです。      さて、ジョニー・ディップとティム・バートン監督のコンビの次作....... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 13:35

» 「四月の雪」「チョコレート工場」効果 [映画コンサルタント日記]
先週末22日から公開が始まりました作品のうち、「私の頭の中の消しゴム」は土日2 [続きを読む]

受信: 2005/10/24 21:57

» ★コープスブライド [おだやかな毎日]
見てきました・・コークスブライド! よかったですよ~とてもてまひまかけた作品って感じです。 《ストップモーションアニメ》だと思うとより感動します。 ウェディング・ベールのやわらかなゆらぎ具合・・手作りとは思えませんね。 ハッピーエンドではありま... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 21:58

» ティム・バートンのコープスブライド [ネタバレ映画館]
 ウンパ・ルンパも参加!?  死者の世界からは、人間の世界を「ランド・オブ・ザ・リビング」と呼ぶ。ティム・バートンもジョージ・A・ロメロが好きなんだろうな〜と想像できる設定ですね(ジョニー・デップもロメロ好き)。そして、スクラップスという犬を登場させるところなんて、短編『フランケンウィニー』の犬を思い出してしまうし、彼は犬好きでもあるのでしょう。それほど活躍しなかったのは残念でしたが�... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 23:07

» 映画「ティム・バートンのコープスブライド」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:TIM BURTON'S CORPSE BRIDE  -二人の花嫁- 19世紀ロシア民話を元にしたストップモーション・アニメによる映画化、ティム・バートン監督とジョニー・デップ(声)のコンビ作品。・・・結婚式の予行演習を失敗して気落ちする気弱な若者ビクター、帰り道、誓いの言葉の... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 02:24

» [movie]ティム・バートンのコープス・ブライド [時計仕掛けの日々]
 ティム・バートンのストップモーションアニメ初監督作品。ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993)は製作と原案を担当していただけだから。ヘンリー・セリックかわいそうだな。ナイトメアーをティム・バートンが作ったと思ってる人多そうだから。でも、バートン色に溢れているのは確かだけどね。結論から言っちゃえば、個人的にはナイトメアーの方が好きだな。  Story:19世紀ヨーロッパのとある小さな村。魚の缶詰業で裕福になったバン・ドート夫妻の子息ビクター(ジョニー・デップ)と、落ちぶれて金がない貴族エバー... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 23:49

» コープスブライド / corpse bride [我想一個人映画美的女人blog]
ティムバートン監督作品は大好き!だけど、 「ナイトメアビフォアクリスマス」、それほど好きじゃないんだよね。。。 このコープスブライド、トロントに住むyueのまわりでの評判ではいまひとつで「映像いいけど、内容が...」 と言っていたのでさほど期待もしていなかったんだけど。。。 熱のある中、薬飲んでから挑んだせいでちょっと寝ちゃった部分も。。。。{/face_acha/} レビューを書くにあたって、ちょっとだっ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 08:59

» コープス・ブライド [Alice in Wonderland]
『ティムバートンのコープス・ブライド』見てきました。  19世紀ヨーロッパのとある村。 親同士が欲得ずくで決めた結婚に戸惑いながらも初めて出会った瞬間からお互いに惹かれあった富豪の息子ビクターと落ちぶれ貴族の娘ビクトリア。ところが、結婚式の前日。森の中...... [続きを読む]

受信: 2005/10/27 13:57

» コープス・ブライド  ティム・バートン [マイボーハイパントの映画公式リリム]
チャーリーとチョコレート工場に続き、ジョニーデップとティムバートンのコンビ。 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『ジャイアント・ピーチ』に引き続きブラックユーモアが満載ね。 コマ撮りで撮影された映像は、最近のアニメにはない味わいがあるわ。 現世がモ... [続きを読む]

受信: 2005/10/27 19:25

» 怪作「コープスブライド」の真実 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 「チャーリーとチョコレート工場」に興奮した僕にとって、ティム・バートン監督の労作「コープスブライド」を観ないわけにはいかない。風邪気味の体調ながら、無理して映画館に足を運んだ。期待を裏切られなかった、というとウソになる。しかし、グロテスクな登場人物たち....... [続きを読む]

受信: 2005/10/28 01:05

» ティム・バートンのコープスブライド(2回目の鑑賞) [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 10月27日木曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(19:40〜)   素晴らしい!前回の鑑賞で睡魔に襲われた自分が恥ずかしい。物足りなさもあるけど全然OK。自信を持っておススメできる作品です。死者の花嫁エミリーが愛しくてしかたない。彼女の...... [続きを読む]

受信: 2005/10/28 22:11

» ティム・バートンのコープス・ブライド [まつさんの映画伝道師]
第251回 ★★★☆(劇場)  日本の昔話は時代とともにその内容が変化している。  鬼を退治した「桃太郎」は鬼を懲らしめるに留まり、「かちかち山」で溺死するタヌキはウサギに助けられて謝るというように、内容は徐々にソフトになっている。  話題となっ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 08:29

» ◆映画・ティム・バートンのコープスブライド [映画大好き☆]
ティム・バートンのコープス・ブライド観て来ました。(*^-^*)実は、まだ観てなかったチャーリーとチョコレート工場が観たかったんだけど、映画館の到着時間から待ち時間が長かったので、スグに観れるコープス・ブライドを選択。どんなのか良くわかってなかったんだけ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 14:18

» 映画のご紹介(70) コープス・ブライド [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(70) コープス・ブライド コープス・ブライドを観た。 人形を1コマ 0.5ミリずつ動かし、デジタルスチルカメラで撮影して製作したという映画。 最近全盛のCGとはひと味違うできばえにな...... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 00:37

» ティム・バートンのコープスブライド(映画館) [ひるめし。]
CAST:ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター 他 ■イギリス産 77分 またまたティム・バートンとジョニー・デップの最強タック映画です。 今回はアニメです。CGじゃないです。ストップモーションアニメです。1〜2秒動かすのに12時間かかるらしい!? き・・・気がとぉぉぉくなる作業だぁぁぁ!!!! きもカワイイキャラクターたちが本当に生きているみ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 17:09

» ティム・バートンのコープス・ブライド [アキラの映画評論]
楽しい映画。 ストップモーションアニメ。 0.5ミリずつ人形を動かしながら撮った... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 11:45

» 映画館「コープスブライド」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
せっかく、吹替えはジョニー・デップ&ヘレナ・ボナム・カーターがやっているっていうのに、地元の映画館では日本語吹替え版しか上映されていませんでしたので、仕方なく日本語で観てきました。 どうしても「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」と比較してしまいます...... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 19:10

» 『ティム・バートンのコープス・ブライド』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『ティム・バートンのコープス・ブライド』公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/米国サイト:http://corpsebridemovie.warnerbros.com/原題:TIM BURTON'S Corpse Bride製作:2005年イギリス監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ/ヘレナ・....... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 06:34

» 「ティム・バートンのコープス・ブライド」 [試写会帰りに]
ユナイテッドシネマとしまえんにて「コープス・ブライド」鑑賞。 「チャーリーとチョコレート工場」以上に楽しみにしていた「コープス・ブライド」。 ストーリーも細部まで大体わかっているものの、あまりに素晴らしい人形達の演技、演出力、カメラワークに痺れまくり! 「ス..... [続きを読む]

受信: 2005/11/02 17:14

» コープスブライド<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
ティムバートンのストップモーションアニメ最新作。ナイトメアが大好きでコープスブライドも公開を楽しみに待っていた。子供の頃から ストップモーションアニメが大好き♪何でか分からんけど もの凄く引き寄せられる。ワクワクする。パペットが大好き(^^*) パンフも絵...... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 04:56

» 「コープス・ブライド」おどろおどろしいおとぎ話 [soramove]
「コープス・ブライド」★★★ ティム・バートン監督、ジョニー・デップ声 なめらかで、スムーズではない ロボット的な動きと 実際の物語の内容とが マッチしている。 死者の世界が描かれているが この乾いた感じは パペットの動きが作り出したもの。 これ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 10:02

» ティム・バートンの「コープス・ブライド」 [Tak.Arai の 今夜もナローマインド!]
話題のコープスブライドを観ました。 ちょっと、女性視点の作品のためか、よく分からなかったです(汗 ただ、“人形劇” としての作品の完成度は結構凄いんじゃないかと思いました。 いちいちキャラクターが個性的なので、芸術的な観点で楽しむことがで... [続きを読む]

受信: 2005/11/17 01:49

» ティム・バートンのコープスブライド [泥海ニ爆ゼル]
「ティム・バートンのコープスブライド」 ティム・バートン監督がジョニー・デップと協力のもと作られた映画のうちの1本。この2人協同の作品は少なくない。シザーハンズ、エド・ウッド、スリーピー・ホロウ、ナイトメア・ビフォア・クリスマス。今回「チャーリーとチョコレート工場」とほぼ同時期に製作されたこの作品は、カップリングやおこぼれ的小作品といったものではない。既に出ている評価のとおり、これは独自の世界観を持った逸品と言うべき。 いまだに「チャーリーと~... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 01:21

» 冥土 in Love?!~「コープスブライド」~ [ペパーミントの魔術師]
「ナイトメアビフォークリスマス」・・が久々見たくなりました。 ティムバートン独特の世界はやっぱりブラックユーモア。 ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートン ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-03-03売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-To..... [続きを読む]

受信: 2006/03/04 21:46

» ティム・バートンのコープスブライド [woody経済新聞]
 姉妹作「チャーリーとチョコレート工場」が面白かったから、この作品も購入した。で、観てみると物凄く面白いのよ。  あらすじを書くと、魚の加工業で財を成した一家の息子と、家柄はあるが資産はない一家の娘が結婚するいう話である。当人の子供たちは、親の決めた結婚に乗り気ではなかったが、会った瞬間一目ぼれ。というのが序盤の話。そして、主人公のビクターの手違いで死体の花嫁であるエミリーと結婚することになってしまう。始めは、早く地上の世界に戻りたかったビクターだが、エミリーと結婚するために自ら「君と結婚するために... [続きを読む]

受信: 2006/03/07 19:53

» コープス・ブライド [銀の森のゴブリン]
2005年 アメリカ・イギリス 監督:ティム・バートン、マイク・ジョンソン 製作 [続きを読む]

受信: 2006/03/16 02:34

» コープス・ブライド [~Books Journey~]
ワーナー・ホーム・ビデオ ティム・バートンのコープスブライド 特別版  舞台はヴィクトリア時代。貴族の仲間入りをしたい魚屋と、破産寸前でお金がほしい貴族の両親同士が勝手に決めた結婚。気の進まなかった当のヴィクターとヴィクトリアはお互い会ってみると、... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 11:02

« じゃすと・IN・たいむ(10/21号・・・アスランがぁ) | トップページ | BLOOD+3話「はじまりの場所」 »