« じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) | トップページ | 「陰陽師・瀧夜叉姫」(上・下)著:夢枕獏 »

2005/10/12

「ステルス」みた

stealth 全世界を破壊する、ステルスの暴走を阻止せよ!!

なんてバーンと打ち出され、さらに「先行上映会」まで開催されていた「ステルス」
正直、ゴメンなさいです。(「戦国自衛隊1549」以来かな?)
私にはなんとも”中途半端”で、”なんのメッセージもない””なんにも考えさせられない”(別に意味で思うことはあるが)映画を久しぶりに観た。
という感想になってしまっている。
(ここから先、かなりネタに触れます、ご注意を)

人工知能搭載、究極のステルス誕生。その暴走は、かつてない危機となる」
自我に目覚めた最新鋭ステルス戦闘機「EDI(エディ)」、はたしてその目的は?

などというところまでしか、予告やあらすじはない。
実はコレだけ聞いて「またか」と思い、鑑賞しようかどうか迷った。
”人工知能”やコンピューターそのものが自我を持って暴走する物語は今まで何作も描かれている。
大抵その”自我”は”生まれたばかりの赤ん坊”のようなもので、”自己防衛”に働き、やがて人間の主人公に手懐けられてる、もしくは完全破壊でジ・エンド。
今回もそれかと思いきや(確かにそうなのだけど)さすがにそれだけというほど間抜けでもない。

最初から主人公のベン(ステルス隊リーダー)は”人工知能搭載機”の”危うさ”を何度も指摘している。
「完璧ではないけれど、人間だから、人間にしかない良いところ」を挙げて反論しているあたりは個人的に「エライ!そうだ!」と心でエールを贈った。
”核弾頭”に関する攻撃に対しては、風向きや攻撃後の周囲における被害状況を割り出し、攻撃中止を”人間として判断”している所も、「おっ!」と思った次第。
それで機械的判断として、ここで”エディ”が暴走するのは、まぁいい。
けれど、ここから先が(私にとっては)ダメダメだぁ。

結局”核弾頭”は破壊され、汚染が周囲の住民を巻き込むことになる。
暴走した”エディ”は撃墜ではなく、捕獲になるのは仕方がない。(お金が掛かってるから)
だけど、まずここでヘンリー(ステルス隊のメンバー)が”エディ”のために殉職する。
”エディ”開発費を無駄にしないためなら、他のステルス機はいいのか?何か違うだろ!

ステルス隊、唯一の女性メンバー、カーラ。
ベンは密かにカーラに想いを寄せている。けれどヘンリーに「それはカーラの未来を潰すことになる」と言われ、告白を思い留まるベン。
この想いが、この後の物語を大きく左右することになる。

”エディ”追跡中、カーラは機体の不具合により、かなりの上空から脱出を余儀なくされる。機体も上空にて爆散。さらにものすごい速度で急降下し、尚且つ気を失うこともなく通信したまま降下できるというのは可能なのだろうか?(という突っ込みはまぁよしとして)その降下地点が「北朝鮮」だったというのは、もう笑うところだ。
この先の展開は既に見えている。

結局”エディ”を持て余すことになり、破壊工作のための政治的関与、関わるベンの運命。もっと言えばその顛末もすべてお約束。さらに”エディ”の善的復活。はぁ~とタメ息。

そして残す舞台は”カーラ救出”だけとなる。
前半の実戦での”攻撃”に対する「人間的判断」はどこへ行ってしまったんだろう?
ただ”カーラを救う為だけ”に、相手が北朝鮮の軍人なら基地ひとつ吹っ飛ぶような攻撃でも全然かまわないのか?国として「宣戦布告」にもなりえる一大事になりかねないくらいのことでしょうに?そのくらい簡単に闇に葬れる、とでも言うのだろうか?
この1日(数時間?)のことは何も無かったようなラスト。実際そんなものなのだろうか?

最後のエディの「さよなら」・・・爆散した残骸はいいのか?技術、情報それらを守るために”生存”を願っていたというのに?
ご丁寧にOPに「最後まで見てください」のメッセージ。
見なくてもわかりますって、爆散した時点できっと誰にでも。

どれをとってもとにかく”中途半端”だとしか言えない。こうなると
”エディ”を一生懸命説得しようとして死んでいったヘンリーが不憫でならない。
というしかなさそうだ。

触れ込みどおり「マッハのバトル」「Gの衝撃」は迫力あるものではあった。
けれどそれだけ。
最初にちょっといいかな?と思っただけに、とてもがっかりだ。
”戦争”描いて”戦争”に対しての危機感が無いものはダメなんだよぉ~

評価:★★☆☆☆  オススメ度:★★☆☆☆

|

« じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) | トップページ | 「陰陽師・瀧夜叉姫」(上・下)著:夢枕獏 »

コメント

偶然にも、私も同じ日に鑑賞してきました。
ストーリーやメッセージは真剣になればなるほど、突っ込み入れたくなるので、あえて避けました。むしろ米海軍に萌えそうになったし、ベン×エディを想像しちゃってました(笑)。前向きな見方かも。アニメ『戦闘妖精雪風』が浮かんできましたよw。

投稿: ayuto | 2005/10/13 00:32

そうかー。CM見て面白そうかもって話してたところでした。
SEED-Dが最終回を迎えた後だけに、気になるストーリーだね。
ま、今度「Zガンダム 恋人達」も見なきゃだし、「ハリー・ポッター」ある。
映画情報はこちらを参考にさせていただきまーす。

投稿: 千羽鶴 | 2005/10/13 16:22

■ayutoさん、いらっしゃい♪
最初は悪くなかったんですけどねぇ。
タイのシーンだって悪くない、と思ってます。
迫力はあるし。そういう意味では逆に映画館でなければ味わえない部分だったりしますからね。

>アニメ『戦闘妖精雪風』
はぁ~ほんとうにいろいろご存知ですね。
申し訳ないですが、コレはまったく分かりません。


■千鶴さん、こんばんは♪
SEEDシリーズだけではないけれど、戦争については散々考えてきたことですし、ちょっといただけません。
が、

>映画情報はこちらを参考にさせていただきまーす。
あくまでも”参考”に留めてください。
コレは”私”の意見であって、まったく違う意見もたくさんあるのですよ。
実際、↑↑でも書いてますけれど、あの迫力は映画館ならではのものですし。
面白そうだなと思ったのなら、自分の目で確かめてみることをオススメします。

投稿: たいむ | 2005/10/13 18:08

こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

多分プンプン醸し出されている『続編』で宣戦布告がらみな展開になると読みました。

『あれだけ破壊してはいサヨナラじゃこっちの虫が納まらないんじゃ~!!今度はこっち(北朝鮮)でエディ2(仮称)作っておまえら(米)に宣戦布告してやるーー!!』みたいな展開?(汗

でも作らないで欲しいです・・・(^▽^;)

投稿: メビウス | 2005/10/13 18:37

■メビウスさん、こんばんは♪
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。

>プンプン醸し出されている『続編』
マジで勘弁して欲しいです。
そのために最初から「さよなら」を伏線にしようとしてるのかと思うと身の毛もよだつ感じです。

でも一応週間興行が国内1位なっちゃってるし・・・Σ(´□`;)ハゥ

投稿: たいむ | 2005/10/13 21:04

コメント&トラックバックありがとうございました。
映画館で鑑賞するにはもってこいの映像と音響なのですが、いかんせん描写に問題ありで・・・たいむさんの辛口も納得です、というか同意です(^^;
ちなみにマイブログの記事に誤りがありまして、訂正記事を載せているのでまたご確認頂ければ幸いです。

投稿: まつさん | 2005/10/14 04:54

■まつさん、こんばんは♪
こちらこそ、ありがとうございます。

訂正記事を拝見させていただきました。
今この地球上にある、最強最悪の兵器といえば「核」ですから、それを持ってしか対抗できないという展開は”映画として”仕方がないものだと受け止めています。
それでも「地球は守られた。めでたしめでたし」では終わって欲しくなぁ、と思う次第です。
まぁメッセージをこめて作られた作品でも、受け取り手次第、というのもありますが(^^;)

投稿: たいむ | 2005/10/14 17:43

こんにちは。

TB&コメントありがとうございました。

>最後のエディの「さよなら」・・・爆散した残骸はいいのか?技術、情報それらを守るために”生存”を願っていたというのに?

そうですよねぇ。
あのアメリカが作った最新兵器の残骸を拾いに行かないはずが無い!!
でも、あの映画のグズグズ脚本だと拾いに行かないこともありですね(笑)

投稿: toe | 2005/10/23 00:35

■toeさん、はじめまして♪
>あの映画のグズグズ脚本だと拾いに行かないこともありですね(笑)
あえてそうして続編につなげるのは・・・・でしょう?せっかくの映像に見合った展開なら続編でもなんでも見るのですけどね!

昨夜は”ココログ(ブログ)”のサーバの調子が悪かったみたいです。2度付けお気になさらずに。ご希望通り1つにしましたよw

投稿: たいむ | 2005/10/23 10:59

こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
あたしは、全然平気、おもしろかったです、、、
ここまでやるか?と言う、爽快な馬鹿さ加減。
アメリカ、ばんざ~い! うへへ、、

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006/02/03 00:09

■ 猫姫少佐現品限り さん、こんにちは♪

>ここまでやるか?と言う、爽快な馬鹿さ加減。
アメリカン・アニメ的に観れば、許せるかも・・・?
エディももう少しコミカルに・・とかw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/03 08:22

こんにちは、コメントいただきありがとうございました!
おっしゃるとおりDVDではどうにもならないという感じでした。。

投稿: 映画好き@れんた | 2006/02/15 15:33

■映画好き@れんたさん、こんばんは♪
コメント返し、感謝です。

>DVDではどうにもならないという感じでした。。
あはははは・・・と笑うしかなさそうですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/15 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6370620

この記事へのトラックバック一覧です: 「ステルス」みた:

» ステルス [ネタバレ映画館]
 近未来。アメリカが世界を征服します。(この記事は読まないほうがいいです)  アメリカの敵国がいっぱいありすぎるからさ、ミャンマー、タイ、タジキスタン、ロシア、北朝鮮、全て破壊しまくれ!テロリストが死ぬのなら、民間人が数千人ほど死んだってかまわないさ。こちとらレーダーにも写らない無敵のステルス戦闘機だってんだい!兵士だって使い捨ての黒人がいっぱいいるし、白人さえ生き残ればいいんだい!お�... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 22:11

» 映画館「ステルス」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
確かにスピード感は凄い!っていうか、早すぎ! 戦闘機モノのエンターテイメントとしては、観てて楽しめましたが。。。やっぱり、チョットアメリカ万歳映画でしたネェ。。。テロを阻止するためなら、なんだってしちゃうぞ~!って勢いで民間人だって巻き添え関係なし!っ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 22:15

» 『ステルス』観賞レビュー [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
 2005年10月13日 『ステルス』観賞レビュー 『ステルス』 原題:STEALTH 2005年10月8日よりロードショー 2005年/アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンターテインメント 上映時間/120min ★オフィシャルサイト★ 音が出ます! 予告編自動で開始〜! ★ポチッとナ!>>>> ★ポチッとナ!>>>> テロ壊滅:それが、彼らのミッション。 "奴"は、彼らの敵か、味方か 究極のステ... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 02:45

» ステルス [ともやの映画大好きっ!]
(原題:STEALTH) 【2005年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 無人ステルス戦闘機の暴走を食い止めるため、3人の精鋭パイロットが立ち向かうサスペンス・アクション映画。 物語の舞台は、近未来のアメリカ。海軍では極秘にテロ対策プロジェクトが進められ、400人の中から3人−−ベン・ギャノン(ジョシュ・ルーカス)、カーラ・ウェイド(ジェシカ・ビール)、ヘンリー・パーセル(ジェイミー・フォックス)ー... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 03:12

» #35:ステルス [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価  この映画は、映画館で観る事をお勧めします アメリカの情勢やら細かいことを上げるとキリが無いけど、何も考えずに、見られるアクション映画です アメリカ国内だけの話かと思っていたら、実は物凄くスケールの大きな話でした スピード感...... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 16:50

» ステルス(評価:△) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ロブ・コーエン 【出演】ジョシュ・ルーカス/ジェシカ・ビール/ジェイミー・フォックス/サム・シェパード/ジョー・モートン/リチャード・ロク [続きを読む]

受信: 2005/10/13 18:28

» ★「ステルス」 [ひらりん的映画ブログ]
チネチッタ川崎にて先行上映のレイトショウ(0:10〜)を観てきました。 零時を回っても1日=映画の日=1000円で観れました。 2005年製作の近未来・戦闘機系アクション、120分もの。 あらすじ 近未来のアメリカ。 テロ対策のステルス戦闘機が密かに実戦配備に向け訓練中。 精鋭三人がチームを組んで厳しい演習を繰り返しているが・・・ 突然、四台目のステルスが仲間入り・・・しかも・・・ 人工知能を搭載した無人ステルス戦闘... [続きを読む]

受信: 2005/10/14 01:31

» ステルス [まつさんの映画伝道師]
第237回 ★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  ステルス戦闘機は、これまで「エクゼクティブ・デシジョン」(1996)、「ブロークン・アロー」(1996)などの映画に何度も登場しながら、主役機となったのは「インターセプタ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/14 04:47

» 映画のご紹介(63) ステルス [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(63) ステルス 先行上映でステルスを観た。 なんだ、現代版、ファイヤー・フォックスか。 1982年に、ファイヤー・フォックスという映画が公開された。 クリント・イーストウッド...... [続きを読む]

受信: 2005/10/15 10:32

» 「ステルス」@東京厚生年金会館 [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
昨日の試写会が、ガッカリ試写会だったので今日はお口直しになるかどうか?!しかし今週会社に初出勤した為、本当に定時で帰っていいのか悩むくらい仕事が山積みに!しかし、帰るしかない!後ろ髪を引かれながら(ホントカヨ…)定時ダッシュで会社を出て、会場に向かいましたw。 {/hiyo_eye/}SOTRY 日本語オフィシャルサイト アメリカ海軍の精鋭パイロット、ベン(ジョシュ・ルーカス)、カーラ(ジェシカ・ビール)... [続きを読む]

受信: 2005/10/15 17:40

» ステルス [ココロのウタ@ぷにぷ日記]
ステルスって何? 機影がレーダーに探知されないように、電波吸収塗料を塗るなどの"ステルス技術"を駆使して特殊設計された史上最強の戦闘機。 敵の防空網をすり抜け、要撃を受けずに長距離侵攻爆撃が可能で、敵戦闘機に気づかれずに先制攻撃が出来る。 また、エンジン....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 01:28

» ステルス [メインスタンドは芝生席]
 ワルモノ退治の保安官3人組に優秀だが少し規格外の助っ人が送り込まれ、任務を遂行してゆく過程で、一悶着も二悶着もあるというウエスタン、あるいは単にゲームと割り切れば兵器がどうのと目くじら立てる事もない。  ステルスは機影がレーダーに探知されない。敵のミサエル攻撃を受けずらくするためいエンジン排熱を押さえた黒っぽい超音速ジェット戦闘機。という漠然とした知識はあるが、写真で高高度にふわりと浮かんだ姿を見た程度で今一イメージがはっきりしなかった。そのバケモノが轟音を発してスクリーン上を縦横無尽...... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 05:56

» 映画 ステルス」 公開中 [あ!ネットサーファー]
テロ壊滅それが彼らのミッション。 近未来のアメリカ。海軍が極秘に進めるテロ対策プロジェクトのために選ばれた3人のエリートパイロット。 与えられた最新のステルス戦闘機「タロン」を操縦しチームワークを高めてきた。 そんなあるとき、彼らを指揮しプロ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 23:43

» ステルス [MOVIE SHUFFLE-映画専門BLOG]
『STEALTH』 アメリカ/2005 監督:ロブ・コーエン 出演:ジョシュ・ルーカス ジェシカ・ビール ジェイミー・フォックス     サム・シェパード  ジョー・モートン リチャード・ロクスバーグ 「一流は仲間を見捨てない」 「ワイルドスピード」「トリプルX」などスピード感溢れるアクションのロブ・コーエン監督によるスカイアクション。 出演は「メラニーは行く!」のジョシュ・ルーカス、「テキサス・チェーンソー」のジェシカ・ビール、「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス、... [続きを読む]

受信: 2005/10/17 04:09

» ステルス [roninの気になること]
ステルス★★☆☆☆ 始まってしばらくは、トップガンのようにかっこよくいい感じだったんですが、 ストーリーが進むにつれ、内容はいまひとつ。 ストーリーはともかく、CGの迫力はすごいです。 ほとんどCGっすよ。これでいいのかな~。 CGと思うと、なんか冷めてきま..... [続きを読む]

受信: 2005/10/18 18:58

» ステルス [toe@cinematiclife]
ま、特に見なくても良かったんだけどね。 ジェイミー・フォックスもアカデミー賞とったことだしね。 超お気に入りのサム・シェパードも出ていることだし、ちょっと見に行ってみた。<STORY> テロ撲滅との戦いのために、アメリカ空軍ではステルス戦闘機3機と優秀なパイロットである、ベン(ジョシュ・ルーカス)、カーラ(ジェシカ・ビール)、ヘンリー(ジェイミー・フォックス)の3人で、チームを結成する。 息がピッ... [続きを読む]

受信: 2005/10/22 18:12

» ステルス [セルフセラピー]
監督: ロブ・コーエン 主演: ジョシュ・ルーカス/ジェシカ・ビール/ジェイミー・フォックス 公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/ 公開:2005年10月8日  監督は、「ワイルド・スピード 」、「 トリプルX 」などをヒットさせた、スピード狂で..... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 00:31

» ステルス 06年20本目 [猫姫じゃ]
ステルス なんで?なんで? これ、おもしろいじゃん! え〜??こんな形のステルス機って、もう実用化されているの??でも、エディーは、まだ無いんでしょ?それに、ロシア上空の無人給油ステーション。なんか、リアルなお話しなのか、SFなのか、、、そのあたりも良か....... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 18:11

» ステルス [ホームシアター映画日記]
●映画の満足度・・・★★★★☆☆☆☆☆☆4.5点 なかなか迫力ある映画なんですが、な〜んかイマイチなんですよね・・・ なぜなんでしょうか?? ストーリーは「戦闘機版ナイトライダー」といった感じで、かなりおもしろそうなのに、領空権もあったもんじゃなし...... [続きを読む]

受信: 2006/02/10 08:15

» ステルス(Stealth) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ロブ・コーエン 主演 ジョシュ・ルーカス 2005年 アメリカ映画 120分 アクション 採点★★ 高度な人工知能を搭載した最新鋭無人戦闘機が暴走し人類を標的に。それを阻止せんとする選ばれたパイロット達の壮絶な戦いを描くアクション大作…と思ったら、ちょっと違った。..... [続きを読む]

受信: 2006/02/15 21:11

» ステルス [ケントのたそがれ劇場]
★★★  近未来SFという設定であるが、米国空軍や空母が登場するので、まるで『トップガン』という感じのオープニングであり、無人戦闘機が登場する迄は、ほとんどSFというイメージが湧かなかった。 ステルス デラックス・コレクターズ・エディション 販売元:ソニー... [続きを読む]

受信: 2006/03/02 22:09

« じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) | トップページ | 「陰陽師・瀧夜叉姫」(上・下)著:夢枕獏 »