« 「機動戦士ガンダム」ⅠⅡⅢ | トップページ | 機動戦士ガンダム種運命にもの思い~は、いつまでも。 »

2005/10/01

機動戦士ガンダム種運命(最終話)にもの思い。・・・は終わらない

PHASE-50(FINAL-PHESE) 最後の力

足りない・・・・・足りないのだけど・・・。わからない・・・・わからないんですけど・・・。
この後の世界が一番知りたいんですけど・・・

メサイヤを守るザフト軍と、AA&エターナルを中心に集まった精鋭部隊との激しい攻防戦はつづく。”ネオジェネシス”のチャージは40%に達している。《ステーション1》を落としたものの、換えの効く中継システムは新たなる《ステーション1》の設置に動いている。次に狙われるのは間違いなくオーブ。”時間”という止めようの無いものとの闘いにメサイアとレクイエム本体に分かれて戦うことが不可欠なるAAとエターナル。

「ジャスティスなら(レクイエムを守る)シールドを突破できる」
アークエンジェルとアスランをレクイエムに!と言うキラ。
「この要塞は僕達で押さえるから」
武装的にはいささか心もとないエターナル。フリーダムだけでは・・・と懸念するAA。
「オーブはプランに対して最後の砦です。失えば世界は飲み込まれる。絶対に守らなくてはなりません。」
そのためにいるのです、と我が身の危機をも顧みないラクス。その覚悟は本物だ。

「どうすんの?イザーク」
「くぅ~!エターナルを援護する!ザフトの艦だアレは!!」
そんなエターナルに頼もしい援護が現れる。
アスランを援護し、共に《ステーション1》に向かったイザ・ディアではあったが、変わらない戦況に未だ『ザフトのジュール隊』隊長であるイザークにも葛藤が残っていたようだ。<エターナルはザフトの艦>間違っちゃいない。間違っちゃいないが、それはイザークのプライドによるささやかな抵抗なのだろうな。こじつけとも言うがw

2手に分かれたことを察知したレイ。そして執拗にフリーダムに迫るデスティニー。
デスティニーとレジェンドのW攻撃により、さすがに種割れで応戦するキラ。

「フリーダムは俺が撃つ!お前はジャスティスを。今度こそアイツを撃つんだ!」
レイはシンに、アークエンジェルを追うミネルバと共にアスランの追撃を命令する。
「そしてすべてを終わらせるのだ!」
レイのその憎悪ともいうべき感情は、キラの心に直接伝わる。
悪夢のような2年前のあの時と同じように・・・

レクイエム本体は無数ともいえるザフト軍が守備についていた。
「数だけ居たってねぇ」とファンネル(?ドラグーン?)展開で押し捲るアカツキ。
そうなんだけど”雑魚ばかり・・”とでも言いたいのか、ムウさん。それは言いすぎではないですか?
ジャスティスを発見するインパルスのルナマリア。
ためらいを感じるルナ。アスランとの出会い、共に過ごした日々。そして妹の言葉が甦る。
迷いを振り切り、ジャスティスに攻撃を仕掛けるインパルス。
”勝てっこない”と当のルナ本人もわかっていたことだろう。アスランも自分との戦いは望まない。それもわかっていただろう。それでも「逃げるな!」と言うルナが痛々しい。
「よくもメイリンを!」洗脳した、とでも言うのだろうか?それとも自分ではなく、メイリンを選んだアスランへの逆恨み?だけどこれも既にルナにはわかっていたはずだ。そのどちらでもない、ということを。


食って掛かってくるものに仕方なく応戦するアスラン。
「邪魔をするな。君を討ちたくなどない。」時間がないっていうのに・・そう思っていますね?アスラン。「何ぉー!」とルナがあがいたところで力量の差は歴然。だるま寸前でシンのデスティニーが現れる。デスティニーに応戦するジャスティス。
ルナのために種割れしたシンのパワーを感じ、一瞬、押されるアスラン。
しかし、本気のアスランは伊達に”アスラン・ザラ”じゃない。種割れしなくても、互角、それ以上だ。「昔、強かったって奴?」そんなことはもう言わせない。

レジェンドと交戦しながら、かつて感じた、自分を苦しめたそのまがまがしい感情に対してキラは問う。 「誰だ!誰なんだ?!君は!」
「俺は、ラウ・ル・クルーゼだ」という答えは予想していたものであり、また”そんな馬鹿な”という気持ちで揺れるキラ。
「今度こそ消えなくてはならない。俺たちといっしょに、生まれ変わるこの世界のために」
人間の欲望の果てに作られたキラ。そして自分自身。
新たなるプランの始動の前には”在ってはならない存在”だという意味だろうか?だから戦うのだと。そして共に滅びるのだと。
クルーゼ化し”すべてを終わらせる”ことに拘っているようではあるけれど、心底デスティニープランに夢を求めているのだろうか?初めてそんな気がした。



「そんな・・なぜ君が、なぜ君がまた・・・!」
「逃れられないもの、それが自分。」
「そして取り戻せないもの、それが過去。だからもう終わらせる、すべて。そしてあるべき姿へ戻るのだ、人は、世界は!」
「でも違う!命は何にだってひとつだ!だからその命は君だ!!彼じゃない!」
キラの言葉にハッとするレイ。クルーゼの仮面がはがれ始め、キラの攻撃に大破するレジェンド。
クルーゼ化・・・それは議長の「君もまた、ラウだ」の言葉によって摺り込まれたものだったようだ。クルーゼは確かに”その運命を呪い、すべてを壊そうと戦って死んだ”のだろう。そしてその言葉は「俺はラウと同じである」”レイ”としての自分を見失ったのだろう。
”その命は君だ!”レイは議長以外に”己の存在を肯定”されたのが初めてだったのかも知れない。結末はいささか簡単ではあるけれど”己の存在の肯定”はそれに悩む者に対しては激しく心を揺さぶるものであるということは、かつてのキラが証明している。
”キラの存在”をその愛で強く肯定し続けたラクス。育ての親であるヤマト夫妻、カガリ、アスラン。そして友や同胞たち。。キラはそれらによって自分を取り戻していく。
不幸にもレイにはそんな家族が友達がいない。クローンであるという事実よりもそちらのほうが彼にとっては悲劇だった・・今はそんな気がしている。



アスランのジャスティスに終始おされ気味で苛立つシン。
「なんであんたなんかにぃ!」
「もうお前も、過去に囚われたまま戦うのは止めろ!そんなことをしても何も戻りはしない!なのに未来まで殺す気か、お前は!!お前が欲しかった力はそんな力か!!」
その言葉に、戦いに巻き込まれ命を落としていった者達を、何故自分が戦おうと思ったのかをやっと思い出すシン。それでも最終的には”レイの言葉”なのか?
「だけど、だけどー!!」
ジャスティスに突進するシン、すべてを理解しジャスティスとの間に割りこむルナ。
怒りのままなのか?もうそこまでの判断力すら残されていないのか?そのまま攻撃を止めないデスティニーにアスランもついに種割れ。
「この馬鹿野郎!!」
回避できないインパルスの前でブロック。そのままデスティニーを切り刻み戦闘不能へ。月へ落下するデスティニー。シンの救出に向かうインパルス。
アスランの言葉はどこまでシンに届いたのだろう・・・。力尽くでしか決着できなかったことが残念でならない。シンはきっとまだわかっていないのだ。やっていることも、やろうとしていたことも。

インパルスそしてデスティニーの追撃で思わぬ時間を割いてしまったジャスティス。
本来の使命はレクイエム本体の破壊。もたついている時間はない!
ジャスティスの不在と、守備隊の多さに余裕だった(?)ムウもいかかさ疲労気味。それでもアカツキの能力を最大限に生かし次々と撃破していく。
ミネルバとアークエンジェルとの最後の決戦を迎えていた。軍配はアークエンジェルに。
トドメはやっと追いついたジャスティス。ミーティアなしでも破壊力はすさまじい。

「発射線上の敵を掃討後、オーブを撃ってこの戦闘を終結させる」
と再びジェネシスを発射指示する議長。
情報を入手したイザークは即座にエターナルに通告する。
「メサイヤが撃ってくるぞ!射線上の連中を下がらせろ!早く!!」
そのおかげなのか(どうかは不明だけど、そういうことにしよう)アークエンジェル、ジャスティス、アカツキは辛くも回避。代わって巻き込まれるのは間に合わなかったザフト艦。

ジャスティスとアカツキはシールドを難なく突破し、発射寸前のレクイエム本体に到達と同時に攻撃。ついに本体の破壊に成功する。
レクイエム破壊の映像に愕然とする議長。
勝敗が決したとミネルバクルー全員に退艦命令を下し、後をアーサーに託すタリア。
「私、行かなくちゃ」と。

意識の世界を浮遊するシン。光の中から現れるステラ。
「また明日」と言うステラ。「明日?」と聞き返すシン。
「うんっ!明日。ステラ昨日をもらったの、だからわかるの嬉しいの!」
「あした、明日、明日ね・・」なんども繰り返して消えていくその姿。
”シンとの思い出”記憶がなかったステラに記憶を与えたシン。
そして明日を夢見る少女の中に、シンはやっとその意味を感じることができただろう。・・明日という未来があるということを。
そしてルナの腕の中で意識を取り戻すシン。”オーブは撃たれなかった・・・”
抱き合って泣く、シンとルナ。二人にすばらしき未来を・・・そして幸あれ。


フリーダムのミーティアにより、崩壊寸前のメサイアに一人の残るデュランダル議長。
ついに議長と対峙するキラ。銃を構えあう二人。
敗戦の色は見えているにも関わらず、それでも自分の作ろうとしている世界が平和をもたらすものであり、キラやラクスのしていることは再び世界を混迷の闇に落とすものとして非難する議長。でも”僕達はそれが許される世界ならそうならないことを選ぶこともできる”と反論するキラ。
「だが、誰も選ばない。人は忘れ、そして繰り返す。もう2度とこんなことはしないと、こんな世界にはしないと、一体誰が言えるのだね。誰にも言えはしないさ、無論君にも、彼女にも。やはり何もわかりはしないのだからな。」
「でも僕達はそれを知っている。わかっていけることも、変わっていけることも。だから明日がほしいんだ。どんなに苦しくても変わらない世界は嫌なんだ。」
傲慢だね?と言う議長に
「傲慢なのはあなただ!僕はただの一人の人間だ!どこもみんなと変わらない。」
自分もラクスも特別なものではない。それも自分達は知っていることだと。
キラの言う世界と自分の示す世界、皆が望むのはどちらか?
プランを実行せずに再び混迷した世界を君はどうする?
議長の問いにキラはまっすぐに答える。
「覚悟はある!僕は闘う!!」

銃声が響き倒れる議長。撃ったのはレイ。泣き崩れるレイ。到着し議長に駆け寄るタリア。
キラの戦闘不能にされながらもメサイヤに帰還していたレイ。
議長に、大好きなギルに謝りながら、それでも最後に、キラを、キラの明日”を守ろうとしたレイ。
キラに、崩壊が進むメサイアからの脱出を促すタリア。自分は議長の魂と共に逝く覚悟だ。
できるなら同胞として闘いたかったであろうマリューにメッセージを残して。
「これがあなたと私の運命」
愛し合いながら婚姻統制により結ばれなかった二人。時には議長の行動に戸惑い、憂いたタリアではだったけれど、最終的にすべてを受け入れ彼を包み込む。彼女は真の軍人であり、本当に真の強い女性だ。共に逝くことを選んだこと。そういう形でしか結ばれない愛だったのは悲劇としか言いようがない。けれどその悲劇が生み出した”すべて”だった、ということをきっと彼女は知ってるのだ。


レイを近くに呼ぶタリア。
「あなたも良く頑張ったわ。だからもういい」と子供を愛しむように抱き寄せる。
「お・・かあ・・さん・・・」
レイも一番欲しかったものをやっと手に入れることができた・・・

そしてフリーダム脱出直後、メサイヤは月に落ち、崩壊する。

追記:カガリに言葉はなかった。
正直、一言でも欲しかったところだけれど、この時点で最後の決着以前に彼女が言える言葉はないような気がする。もうすべてをキラに、ラクスに、アスランに、アークエンジェルに託し、信じて待つしかない所まできてしまったから。それでも数カットある表情は、”彼らを信じている、大丈夫だ、彼らはやってくれる”というような想いを私には感じさせた。ああ、皆の無事も願っているに違いないね。
優等生的に言えば、そうなんだけど・・・・そうなんだけど、やっぱりアスカガの未来、欲しかった!!(劣等生に転換・・最初に戻るw)
                    athcaga 

追記:2あまり茶化したくない今回だけど、ちょっと気になるのがジャスティスの”ファトウム01” レクイエムと一緒に爆散かな?最後には背中に戻ってなかったよね?
今回使いまくった”ファトウム01”自爆ではないけど、道連れ・・・やっぱりアスランって機体を破壊しないと気がすまないのかなぁ。


追記3:今回もまた、ながーい記事に最後までお付き合いありがとうございました。
そして、きっとこの「もの思い」は終わりません。しばらくは・・・

|

« 「機動戦士ガンダム」ⅠⅡⅢ | トップページ | 機動戦士ガンダム種運命にもの思い~は、いつまでも。 »

コメント

やっぱり、どうにも最後の10シーンくらい足りなかった気がしますよね。
戦闘ばかりではなくって、それぞれのその後を示すようなシーンも観たかったです。
まあ、きっと続編(完結編?)があるだろうからそっちに期待しましょう。正直、MS戦抜きで人間ドラマだけのショートシリーズも私的にはアリです。

「SEED DESTINY」は最終回を迎えましたが、関連ブログ記事では大変お世話になりました。今後も何か引っかかる記事があったらコメント等よろしくお願いします。
ああ、とりあえずはZガンダムIIがもうすぐ公開ですね。私は今回も舞台挨拶狙うつもりです。

投稿: ずびん | 2005/10/02 00:01

たいむさん、こんばんは~。藤原です。

終わった・・・。終わりましたよ・・・。
1年間お疲れ様でした~。

カガリ、喋らなかったですねぇ~。
少し喋らせないと・・・。

まだもの思いは終わらなそうなので(笑)また遊びに来ます!!
よろしくでーす。

投稿: 藤原 | 2005/10/02 01:23

こんにちわ。とうとう終わってしまいましたねーお疲れ様でした!これからしばらく寂しくなりそうです。

>”己の存在の肯定”はそれに悩む者に対しては激しく心を揺さぶるものであるということは、かつてのキラが証明している。”
ここを読んだとき、あぁ、そうだったな…と思いました。
「あなたが優しいのはあなたがあなただからでしょう?」
と言ったラクスの言葉は大好きな言葉の一つです。ラクスはずっとキラをそうやって肯定し続けていたんですよね。もちろんカガリや両親たちも。
なんだかちょっと忘れていたことを思い出させてもらった気分でした。ありがとうございます。(^▽^)
いつも思うのですが、たいむさんの記事はほんとわかりやすくて、しかも奥がふかくてすばらしいです☆
DVD13巻にはアスカガがぜひ、ありますようにっ!!!

投稿: きりん | 2005/10/02 02:59

■ずびんさん♪
コメントありがとうございます。
>それぞれのその後を示すようなシーンも観たかったです
SEEDのときは少しだけEDにかぶせてあったのに、今回まったくなしは残念ですね。

>人間ドラマだけのショートシリーズ
私的にもありです。
世界の行く末も気になりますが、それを踏まえた上で、それぞれのその後、ほしいですね。

>関連ブログ記事・・・
こちらこそお世話になりました。というか、これからもお願いしますw
さしあたり「ZⅡ」舞台挨拶ネタ。楽しみにしています。(行けるといいですね)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 03:36

■藤原さん♪
こんばんは。
>終わった・・・。終わりましたよ・・・。
終わっちゃいましたね。藤原さんもお疲れさまでした。
でもなんとなく脱力感はまだない感じです。
来週・・土曜の6時に現実味を感じ始めるのかもしれません。

>カガリ、喋らなかったですねぇ~。
喋って欲しかったですね。
いつか聞けることを待つしかなさそうです。

>まだもの思いは終わらなそうなので(笑)また遊びに来ます!!よろしくでーす。
ええ、デスティニーは終わっても、そっちはまだ終わりませんw
心よりお待ちしていますw
こちらこそ、宜しくお願いします!

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 03:42

中途半端なエンディングで、どこから突っ込めばいいか途方に暮れています(汗)
議長が死んでしまって、どうやって政治的に決着がつけられるのか、議長の死でディスティニープランは消滅したことになるのか(あれだけ大々的に宣言した以上システムとしては準備は整っているはずでしょうから、議長が死んでも推進は可能なように思えますし)、不明瞭なところが自分の中で消化不良です。

投稿: batasy | 2005/10/02 03:53

たいむさん、こんばんわ。
長文お疲れ様でした。そして、毎週の種運命の感想お疲れ様でした。いつもとても楽しく読ませていただいていました。種運命が終ってしまってなんだか寂しいですし、種運命の記事さらには交流が少なくなっていくと思うととても寂しいです。

>やっぱりアスランって機体を破壊しないと気がすまないのかなぁ。
アスランは自爆が特技みたいなものですからねぇ…。生きててくれるなら、機体を壊すぐらい平気です!
 
今週でアスランともお別れですね。寂しい。それに、カガリしゃべらなかったし…。アスランの「オーブ」発言がアスカガ唯一の救いでした…。
 
噂ではDVD13巻に40分の後日談があるとか。
どうか、アスカガがありますように☆

投稿: めぐっさん | 2005/10/02 03:54

■きりんさん♪
コメントありがとうございます。
>これからしばらく寂しくなりそうです
土曜の6時・・夜は何しようか・・来週から考えなくてはいけないですねw

>「あなたが優しいのはあなたがあなただからでしょう?」
そして、「今、ここある、あなたがすべてですわ」 私も大好きです。
ラクスの存在がどれだけにキラに必要だったか。でもそれはラクスにとっても同じだったのでしょう。どこか特別だった、彼女だから。それが今作のキララク。愛とか恋とか以上にお互いがお互いを必要とする関係。ちょっと羨ましいですね。(アスカガにも欲しい・・)

お褒めの言葉、ありがとうございます。
テレますね(*/∇\*)キャ

>DVD13巻にはアスカガがぜひ、ありますようにっ!!!
祈りましょう!そしてそのときには一緒に盛り上がりましょうね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 04:00

■batasyさん♪
コメントありがとう!
>中途半端なエンディングで、どこから突っ込めばいいか途方に暮れています(汗)
私もどうしたものかと、書き出すまでに時間がかかりました。
結果、書き出しがコレということで、汲んでいただけますかw

>消化不良
どうであれ、議長を失ったプラントが混乱すること間違いなしでしょうし。デスティニープランは頓挫するのか?造反したクライン派にジュール隊は?その他、問題は山積みですね。プラントも地球も、その後の世界がまるで見えないのは、どのように理解していいものか困ってしまいます。
噂されているDVDの特典映像。
買わなければ見られないもの・・コレも酷な話ですね。(あればの話ですが)
でも、もし、あるのなら、アスカガやキララクのその後なども気になりますが、その後の世界、必ず描いて欲しいものです。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 04:22

■めぐっさんさん♪
おはようございます(・・かな?w)

>長文お疲れ様でした。そして、・・・・
こちらこそ毎度の長文攻撃にお付き合いくださいまして感謝です!楽しく・・というお言葉にはやってきたカイがあるってもので、とても嬉しく思いますw

>種運命の記事さらには交流が少なくなっていくと思うととても寂しいです。
そうなんですよね。記事もそうですが、交流が減っていくであろうことに、私も今から寂しく感じ、そしてあがいています。
せっかく出会えたのだから、なんとか続けていけたら・・と思っています。

>アスランは自爆が特技みたいなものですからねぇ…。生きててくれるなら、機体を壊すぐらい平気です!
ああ・・そうですよね。その通りです。
生き残ってくれただけで・・・機体なら直せば済むことですね。
替えが効かない「命はひとつ」だしw

>アスランの「オーブ」発言がアスカガ唯一の救いでした…。
「オーブが」の後にでも「カガリが」と主語を2つにして欲しいところでしたが、カガリだけのために闘っているわけではない事ですし、それがギリギリなのかな、という感じですね。
でもアスランがいつも「オーブ」を気にしているのはアスカガ派のツボでしょうw

>どうか、アスカガがありますように☆
2月ですよね?時間もあることですし、いいものを期待したいですね。
どうかガセでない事を祈るのみです。

めぐっさんさんのブログがある限り、時々TBやコメントなどすることもあるかと思います。
これからも宜しくお願いしますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 04:43

今回は時間が足りませんって感じでしたね。EDで少しは入れてくれるかと思ったのに…。
アスカガ一緒のシーンは無くて残念でしたね。噂当てには…。

ムウはひたすら元気で暁は実は最強のMSじゃないかという話。
ウズミ様とカガリのおかげで、生き残れたようです。
スタッフや監督は暁が気に入ってるんだろうな。目立ってた。
でも他のMSの活躍シーンも力入ってたよね。

レイは二重人格かと思っていたら、きっとラウとしてのレイがいて、
ギルに抱きついてたのは本来のレイだったのでは。
彼が死んでしまったのは残念でした。自分に戻れたのに。
ギルは何がきっかけで世界を変えようとしたのかわからないまま。
タリアさんはギルにもレイにもお母さん的存在だった。
シンの心はステラが救ってくれたんだろうけど、あんな時間かけて
それより他に見たいことがあったのに。

私も、今後の世界がどうなるのか。
キラの覚悟はあるってどんな覚悟なのか。
知りたかったです。DVDを買うしかないのか。
スペシャルエディションで、もう少し長く丁寧に最終回を描いて
ぜひ放送して欲しいと思っています。

私はまだSEEDを追っかけていくと思うので、これからもよろしくね。

投稿: 千羽鶴 | 2005/10/02 09:14

こんにちは~。
たいむさんの文章は、やはり私の思い至らないところを補ってくれるところがありますね。
いい文章だな~。
カガリがしゃべってくれなかったのは、私も残念です。DVD買われるんですか? もし買われたのなら、また感想を聞かせてほしいです。
たぶん、私は買えないと思うので(T_T)。人参がたくさん取れると良いんだけどなぁ。
ではでは(^_^)/~

投稿: 農家の嫁 | 2005/10/02 11:07

こんにちは
コメント&TBありがとうございました。

>この後の世界が一番知りたいんですけど・・・
本当にそうでしたね。
せめて、もう少し時間が欲しかったですね。

>本気のアスランは伊達に”アスラン・ザラ”じゃない。
強かったですよね。
やはり、目的もはっきりしていて悩みがないとこれだけ強いんですね。
最後の最後でしたが流石アスランと言う所を見せてくれてうれしかったです。

>不幸にもレイにはそんな家族が友達がいない。
それが一番の不幸でしたね。
本音を話せる相手が居ないと言うのは辛いものだったと思います。
話す事が出来ないから自分の存在がはっきりしないと言う事ではないでしょうか。
しかし、最後に幸か不幸かキラと出会い、憎しみの感情でぶつかっていきましたがそういう意識した相手に自分を存在を認めてもらった事は本当に救いだったのではないかと思います。
変な文章になってしまいました。
汲み取っていただけたら幸いです。

また、遊びに来たいと思います。
これからもよろしくお願いします。

投稿: O型(RH-) | 2005/10/02 13:45

こんにちわ。
とうとう終わってしまいましたね。
感想はいろいろありますが、良くも悪くも多くの人がこれだけ熱く語るアニメもすごいですよね。

> この後の世界が一番知りたいんですけど・・・

彼らがこの後どうなるのか、何をするのか、どのような世界を創っていくのか・・・すごく気になりますね。

DVDで、40分の中で語られと言いですね。

投稿: こたつネコ@ローズマリー3 | 2005/10/02 13:59

■千鶴さん♪
>ムウはひたすら元気で暁は実は最強のMS
キラ・アスにはどうかな?ww
さすがにジェネシスの直撃は食らわなくて良かったですね。

>何がきっかけで世界を変えようとしたのか
>タリアさんはギルにもレイにもお母さん的存在だった。
やっぱり、議長は”シャア”だったということか?www
それがすべてではないにしろ、タリアを求めた結果のこと・・私は思いました。

今後の世界が描かれるのか、どうか。持つしかないですね、今は。
DVDは買うしかないなぁ。ww

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 15:34

■農家のお嫁さん♪こんにちは。

>いい文章だな~。
どうもありがとうございます。そんなに褒めてもなにも出ませんよ(笑)

>もし買われたのなら、また感想を聞かせてほしいです。
踊らされる覚悟はできているので、DVDは間違いなく買うでしょう。映像特典はレンタルにはないでしょうし、一日でも早くみたいですから。
もちろん何事もなければアップします。期待して(?)待っててください・・・なーんて言っていいのか、私(汗)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 15:38

■ O型(RH-) さん♪
コメントありがとうございます。

>せめて、もう少し時間が欲しかったですね。
終盤の総集編が痛いのか・・・制作が間に合わなかったのか・・・中途半端な感は否めませんね、やはり。残念です。

>最後の最後でしたが流石アスランと言う所を見せてくれてうれしかったです。
期待して、期待に違わないアスランの活躍には燃えましたね。もう見れないのか・・・うっ・・

>本音を話せる相手が居ないと言うのは辛いものだったと思います。・・・・・
誰といても、本当の自分を明かせないということは、常に孤独だったのでしょうね。孤独は確かにその存在をも不安定なものしてしまいそうです。誰も見てくれないのだから。

>自分を存在を認めてもらった事は本当に救いだった
今回はたまたまキラで、因縁めいた形になってしまったけれど、レイの心の底ではずっと叫んでいたことなのかも知れないと、だんだん思えてきました。誰でも良かったのかもしれません。レイ自身を見てくれるのなら。
ピアノも誰かに聴かせたかったのかなって、思ったりも・・・

>汲み取っていただけたら幸いです
汲み取れているといいのですが・・・

>また、遊びに来たいと思います。
>これからもよろしくお願いします。
嬉しいです。こちらこそ、宜しくお願いしますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 15:55

■こたつネコさん♪
コメントありがとうございます。

>良くも悪くも多くの人がこれだけ熱く語るアニメもすごいですよね。
私もそれが語りたくて始めたブログですから!ww

>彼らがこの後どうなるのか、何をするのか、どのような世界を創っていくのか・・
このまま放置は困ってしまいますね。
脳内完補の許容範囲を超えていますよ。
人間模様はもちろんですけれど、まず、混迷する世界の方向性、コレは不可欠と思います。

>DVD
あると信じても待つないっきゃない!ですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 16:01

はじめまして!
コメント&TBありがとうございました。

 >やっぱりアスカガの未来、欲しかった!!

これは欲しかったですね!折角指輪なんて出しておいて放置はひどいw
ほとんどの人間模様を放置しちゃってますから、これはDVDで補完してほしいところです。

 もうDVDは買う予定なので、その感想を書いたときでもまたお会いできれば幸いです♪

 でわ、失礼しますm(_ _)m

投稿: コウ | 2005/10/02 19:54

■コウさん、はじめまして♪
こちらこそ、コメントありがとうございます。

>折角指輪なんて出しておいて放置はひどいw
そんなものをチラつかされたらイヤでも期待しますよね。
再びカガリの左手に戻る日を心待ちにしています。(もっとシンプルで、新しいものでもいいけどw)

>もうDVDは買う予定なので、その感想を書いたときでもまたお会いできれば幸いです♪
ええ是非に!お互いそれまで頑張りましょう!

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 21:13

こんばんは。わぁ、カガリがいっぱいいる!(うれしい…)
終わってしまいましたねぇ。けれど、作品が終わりきっていないこととはまったく別に、ファンのみなさんの熱い思いが終わっていないことがうれしいです。
たいむさんも終わらないのですね! 私も終わりませんよー。また、よろしくお願いします。

投稿: 実衣 | 2005/10/02 21:27

■実衣さん♪
ニアミスのすれ違いでしたねww
カガリは今日の昼頃になってどうしても・・と追加しました。(追記は昨日からだけどw)
最終回だったのに声がないし、ならせめてここでは画を入れようかなって。

ホントは3カットです。
(立ち姿のカガリも最初に登場していますが、キャプチャーの都合で作れませんでした。使い方が良くわかっていない私・・^^;)

こちらこそ、今後とも宜しくお願いしますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/02 21:49

たいむさんこんばんは

アスカガありがとうございます。
最終話から1日過ぎて、やっと落ち着いてきました。

>シンはきっとまだわかっていないのだ。やっていることも、やろうとしていたことも。
最後の涙で理解したと思いたいのですけど、どうでしょうね。

DVDの中身は気になるところですが、多分買いますよ(アスカガ信じて)踊らされてると判ってるのですけどね。
放送は終わってしまったのですけど、終わりでないラストを作品として悲しめばいいのか、喜べばいいのか複雑な気分です。

もちろん私もまだまだ終わりません。アスカガある限り(笑)

投稿: すずしろ | 2005/10/02 22:23

こんばんは☆

なんだか風呂敷を上手く畳んだようで、
中身はグチャグチャって感じなんでしょうか。。。

>不幸にもレイにはそんな家族が友達がいない。
この辺りはとても明瞭な解説でありがたいです。
友達はいたんでしょうけど、レイの心の壁を
壊すまでには至らなかった、実は似たような
境遇のキラと直接出会うまでは、って
感じでしょうか。

シンとアスランの対決は、口で言って分からないヤツは
体で分からせるしかない、って感じですよねw

おっしゃる通りこの先が見たいです、地球の様子は分からないし、
結局ラクスと議長の直接の絡みも無かったし。。。
なんかこう、モヤモヤしちゃいます。。。

投稿: ひー | 2005/10/02 23:18

こんばんは、たいむさん。
感想、お疲れ様でした。

カガリ、こちらで見れて何だかうれしいです。
でも、一言くらいあってもいいですよねTT

>この後の世界が一番知りたいんですけど・・・

ほんと、知りたいですね。DVD特典で語られるのでしょうか?
踊らされるのは嫌ですが、
見た人の感想次第では買うかもしれないですね。

投稿: かの | 2005/10/03 01:43

種死感想お疲れ様でした~!そしてさんざんお世話になりましてありがとうございました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最終回はもうついていけなくて投げやりになっちゃいました・・・。私もこの後の展開が知りたいのに・・・○| ̄|_
これDVDで見せてくれるんでしょうか?

というわけで、種死は終わっちゃいましたがまた遊びに来ますのでヨロシクお願いします~m(_ _)m

投稿: LIV | 2005/10/03 02:10

■すずしろさん♪
いろいろとお疲れ様でした。

>終わりでないラストを作品として悲しめばいいのか、喜べばいいのか複雑な気分です
私もいろいろ思うところはありますが・・・
もし、アスランが死んだら半狂乱で記事はまず書けていないと思います。それどころか取り乱しまくり、現実の世界にカナリの影響を与えたことだろうと想像しています。
それがキラでもシンでも(同じとまではいかなくても)脱力感・倦怠感は襲ってきたと思っています。(他はいいのか?と突っ込まないようにw)
そういった意味では、後味の悪い結末ではなくて良かったと、限りなく前向きに捉える事にしました。現に何の支障も出てないしw

未来に希望が持ったまま(生殺しとも言いますがw)いままでどおり・・って感じですかね。

>アスカガ
の未来のために画を足しました。
(実衣さんへのコメント返しのとおりです)
癒していってください。
私は特に左上のカガリが好きです。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/03 20:15

■ひーさん♪
いつもありがとう。
>なんだか風呂敷を上手く畳んだようで、中身はグチャグチャって感じなんでしょうか。。。
おお、これまたいい例えしますね!

>友達はいたんでしょうけど、レイの心の壁を壊すまでには至らなかった、
シンが唯一、友達に近い存在だったのかもしれないけど、シン自身もある意味孤独みたいなところあったし、さびしいですね。

>シンとアスランの対決は、口で言って分からないヤツは体で分からせるしかない
その段階まできちゃってましたしね。
小説3巻でのアスランの気持ち(アップ済み)

>>暴走する前に思い違いを正しておくべきだった。しかし、今のシンに力ずくで頭を押さえつけるものがいない。自分はその資格を失ってしまった。「(フリーダムに)負けたからだ」

っていうのがあるんですよ。
迷いを吹っ切って初めて真の実力で対決したから可能だったって事かもしれませんね。

この先の話・・・頼みますよぉ~~
ですね、まったくw

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/03 20:27

■かのさん♪
またしても長い記事にお付き合いいただいちゃって、感謝です。

>カガリ、こちらで見れて何だかうれしいです。
カガリの画は後に付け加えたものですw
アップしたてで来られていたら見れなかったかもしれませんね、なんちゃってw

>踊らされるのは嫌ですが、見た人の感想次第では買うかもしれないですね。
私がしっかり踊りますんで(爆)、発売後には遊びに来てください。
いい感想が書けてるといいのですけどねw

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/03 20:34

■LIVさん、こんばんは♪
いえいえぜんぜんお世話してませんし、こちらこそお世話になりましたw

>私もこの後の展開が知りたいのに・・・○| ̄|_
誰も彼も思いは一緒ですね。なんだかんだ言いつつもデスティニーへのアイを感じますよ。
私もアイしてますし。

>種死は終わっちゃいましたがまた遊びに来ますのでヨロシクお願いします~m(_ _)m
嬉しいです。私も遊びに行きますから。
そして、お誘いあれば参上しますよ。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/03 20:39

たいむさんこんばんは!
毎度ながら、ここに来て感想を読ませてもらうと、ほんと理解が深まります。いつもありがとうございます。特にアスカガに夢中で気がつかなかったのですが、タリアのくだり。
>けれどその悲劇が生み出した”すべて”だった、ということをきっと彼女は知ってるのだ。
実はせつない話しだったんですよね、タリ&ギルも。全然頭に入ってこなかった。

放送は本当にもう終わってしまったわけですが、また遊びに来ますね。

投稿: ks021 | 2005/10/05 21:21

■ks021さん、こんばんは♪

>ほんと理解が深まります。
ありがとうございます、気張って書いたカイがありますね。けれど、コレは私の”思い”なので、そこのところお忘れなく(笑)

>実はせつない話しだったんですよね、タリ&ギル
コレも分かりませんよw
でもタリアはギルがこんな構想を持っちゃったのも、行動起こしちゃったのも、自分が無関係ではないという想いはずっとあったと”私は”と思ったんです。いま、最終回から時間を置いて思ったことですけど、やはり二人の「運命」だったでいいような気がします。
「運命」って必ず過去に対して表現するんですね。
アスカガの「運命の出会い」にしても、”出合った”のが運命だった。未来に運命はないんです。(えー!?)
出合った時点(現在)ではまだ”運命”じゃなく、その後に紆余曲折があって、はじめて”あの時の出会いは必然だった”それが運命、ということなんじゃないかって。

無理やりアスカガにつなげましたが(笑)
こんな感じで、まだまだもの思いは終わりそうにありません(爆)
また遊びにきてください。待ってます。
私も訪問しますから!


投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/05 23:48

はじめまして~、ガンダムニートと申します。
コメント&TBどうもありがとね^^。
的確な分析に感服いたしました。
ながーい記事お疲れ様でした。

>この後の世界が一番知りたい
そうなんだよね^^;。
そこをおざなりにしては、今までの50話の意味は何だったのってことになるからね(ぇ。

>我が身の危機をも顧みないラクス
デムパ姫らしからぬ覚悟で感動した(ぇ。
オーブを守るために自らが危険に晒されてもいいなんて、いい意味で期待を裏切られた感じだ(笑。

>プライドによるささやかな抵抗
それがイザークたる所以なのです(笑。
つかこの裏切りって関ヶ原の戦いで西軍から東軍に寝返った小早川秀明みたいな展開だな(笑。
まあ事情はかなり違うし、イザークはそこまでヘタレじゃないが^^;。

>「昔、強かったって奴?」そんなことはもう言わせない
まさに過去の汚名を返上して余りある働きでしたね(ぇ。
つかおまい強すぎるよ(笑。
キラきゅんもびっくりだよ(笑。

>クローンであるという事実よりもそちらのほうが彼にとっては悲劇だった・・・
相談しようにもツンの相談に乗っている立場じゃねぇ(ぇ。
ほんとは誰かに自分のことを相談したかったに違いない><。
その機会もなく、自分でこうだと決めつけてだから自分は不幸なんだとある種被害妄想的な考えに支配されるようになったのだと思う^^;。
彼に信頼できる友達や家族や親がいれば、このような自分の殻に篭るようなことはなかったと思う^^;。
彼の不幸は誰にも頼ることができなかったことだと思う^^;。
誰にも頼らず一人で生きていく人は確かに強いが、自分本位のイデオロギーが形成されてしまい、それに従って生きる傾向にあるのは否定できない事実だ><。
だから、誰かが道を示してあげないといけないんだ。

>シンはきっとまだわかっていないのだ
とりあえず、アスランはツンにその短気を直すことから始めて徐々に彼を変えていってくれることを期待する(ぇ。
彼はずっと過去に縛られて生きてきたから、まずそこから解放してあげることが必要だ(ぉ。
そのためにはマユタソの携帯を没収するしかっ(マテイ(笑。

>シンとルナ。二人にすばらしき未来を
ルナはいいとしても、ツンは多くの罪なき人を殺しすぎた><。
というわけで地獄少女に裁いてもらおうジャマイカ(笑。
いっぺん死んでみる?(マテイ(笑。

>そういう形でしか結ばれない愛だったのは悲劇
愛する者同士が制度に阻まれて結ばれないのはほんとに悲劇ですね><。
デュランダルを歪んだ思想に傾倒させ、半ば諦めの気持ちから運命プランを打ち出したのは、この世の全てを憂いてのことだったことでしょう・・・。
でもタリアが最後に自分を受け入れてくれたことで、自分のしようとしていたことが如何に自分よがりで勝手なものだったかということが彼自身にもきっとわかったに違いない(ぇ。
二人を引き裂いた運命がこのような結末を導くことになったことは本当に悲惨です><。

>レイも一番欲しかった
孤児のようなものだったレイにとってやはり母の愛は偉大だった(ぇ。
本当の母ではないとは言え、レイにとっては本当の母以上のぬくもりを感じたに違いない。
母のぬくもりに抱かれて逝ったのだから彼は幸せだったと思うTT。

>アスランって機体を破壊
なんせ特技が自爆ですから(マテ。
まだ破壊で済んでよかった(笑。

>やっぱりアスカガの未来、欲しかった!!
わたしも気になります(ぇ。
メイリンにアスランを任せたのはわかるけど、この3人の関係が今後どうなっていくか知りたい所ではありますね^^;。

投稿: ガンダムニート | 2005/10/16 18:16

■ガンダムニートさん、こんばんは♪
なんというか・・・(^^;)
ものすごいレスありがとうございます。
私も長文レスを書いてしまう傾向がありますが・・これはこれは(笑)

>的確な分析
的確かどうかはわかりませんよw
でも意見が近いのか、私の記事からたくさん引用してレスをつけていただけたことを嬉しく思います。

このあとの混迷する世界をどう導いていくのか、このメンバーには責任があるわけですし、キラはちゃんと「覚悟」もしてますから(みんな同じだろうけど)お手並みを拝見せていただきたいと思ってます(笑)

SEED関係の記事は今後も時折書くことがあると思います。(それだけのブログでものないので、いつということもありませんが、小説の発売とか、切っ掛けがあれば・・)
見かけたら是非お立ち寄りください

投稿: たいむ | 2005/10/16 19:31

こんばんは、コメント返しに参りました♪
毎度ながら、几帳面で事細やかな考察には頭が下がります。
しかも慈愛に溢れ、とってもタイムリー♪
トロ臭い自分にはとても真似できないことで羨ましい限りですv

> シンはきっとまだわかっていないのだ。
> やっていることも、やろうとしていたことも。

やっぱりシンはまだまだ人として、未熟すぎましたよね。
力は得たものの、心の成長がついてゆけてなかった気がします。
そしてその不安定さを上手く利用されてしまった感じですね。

> 不幸にもレイにはそんな家族が友達がいない。クローンであると
> いう事実よりもそちらのほうが彼にとっては悲劇だった・・

やはり、クローンであることを知ったときに、彼の中である種の
根強い人間不信、又は人間に対する深い絶望が生まれたのでしょう。
彼がこの世で信じられる者は、自分を施設から連れ出してくれた
亡きクルーゼと議長だけだったのかな?
‥それもアニメでなく、小説を読んでなんとなくわかったこと
なんですけど。(^^;

それでいてキラの言葉に心が動かされたのは、自分は存在しても
いいのかって、苦悩の出所を同じくする者としての真実味を
感じ取ったからなのかな~?と思いたいですね。

> けれどその悲劇が生み出した”すべて”だった、ということを
> きっと彼女は知ってるのだ。

自分と添い遂げることが叶わずに議長の中の何かが歪み、壊れ
果て‥そうした彼の弱さを知る者として、共に死ぬことが
彼女なりの責任のとり方だったってことでしょうか?

> レイも一番欲しかったものをやっと手に入れることができた・・・

なんかホント可哀相な子供でしたよね。可哀相だから哀れんで
終わりというのは、本来好きではないのですけど。(^^;

たいむさんは、それぞれのキャラを優しい感性で受け止めて
らっしゃるところが素敵ですね。(*^.^*)
私などは牡羊座O型気質のせいか、バトルものにはつい、男と
しての潔く強い生き様を要求してしまって、ときに辛口になったり
もしますけど。(^^;

ただ、個人的にはアスランのキャラがちゃんと一貫してたので、
その点では満足でした♪

投稿: 風海 | 2005/12/10 00:37

■風海さん、いらっしゃいませ♪
コメント返しありがとうございます。
この1年間、SEEDに"アイ”を注ぎまくり、最終的にアスランに”愛”をささげることになろうとは、去年の段階では夢にも思っていませんでした(笑)。その結果、誕生してしまったブログだったりします、実は(汗)

心はいつもアスランに同調しながら見ていたこともあり、レビューはできるだけ全体的に客観的に書くように心がけていました(気持ちだけかもしれませんがw)

シンにもレイにももう少し時間を割いてあげたかったですね。
シンは、実はアスランにかなり尊敬の念を抱いているという部分を小説くらいに出して欲しかった。最初から突っかかってばかりで、後にはバカにしてるし、「本当は好きなのに・・」という葛藤がないゆえに、最後は錯乱した狂戦士。不憫です。

レイについては、コメントしたとおりですが、補足として、ここでは「存在を肯定されたことの喜び」として書いていますが、実は「己を否定」されるということに人はどれだけダメージを受けるか?ということを付け足したいと思っている今日この頃です。
「否定」すなわち、議長が「君もラウだよ」ということ。「レイ」を否定され「ラウ」だと言われたことにどれだけレイは傷ついただろう。
肯定される喜びがある反面、否定される悲しさその比ではない、つくづく思いました。
この場合は「肯定」されることで引き戻されるわけで良かったのですが、どちらを先に持ってくるか、それでまったく違う展開になってしまうのだと思った次第です。

タリアに関しては、私はそのように受け取りました。
「生きるほうが戦いだ!」
もしそれが彼女なりの責任の取り方ならば、逃げたともいえますね。議長の業を背負って生きるほど、強くなかったのかな?タリアもレイも。
可愛そうなレイ、で終わったのはミーアと同じくらい不憫です。

そう思うと、SEEDのアスカガは実は覚悟の生還なんですよね。それが今回のキラの「覚悟はある」ということにつながる??

>それぞれのキャラを優しい感性で受け止めてらっしゃるところが素敵ですね。
なんだか照れちゃいますね。(///∇//)テレテレ
実はレイに”アイ”はほとんどありません(笑)
万人ウケを狙ったわけじゃないですけれど、粗探ししていても楽しくないですしね。

>個人的にはアスランのキャラがちゃんと一貫してたので、その点では満足でした♪
同感です!
心がコロコロと変わることなく、何事も常に同じスタンスで世界を見ていたことを嬉しく思います。若干優柔不断的に描かれてもいましたが、それも彼の人間性と好感が持てますし。
だからこそ、彼に共感し、共に悩み、声援を送り続けることができたのだと思います。


投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/10 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6206833

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム種運命(最終話)にもの思い。・・・は終わらない:

» 種運命第50話(終) [ピーサード様がみてる]
グゥレイトラックバック失礼します。ガンダム種運命最終話、あまりの内容に涙が止まりませんがレビューさせていただきます。 [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:41

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL-PHASE(終) [+ SERAらく日記 +]
FINAL-PHASE 「最後の力」  運命の戦いの終局・・・ 自ら戦いの運命に身を投じた、怒れる瞳の少年がいた。 再び戦いに身を投じた少年たちがいた。 少年たちは戦いの終りに何を見るのか? レクイエム破壊に向かったキラたち。その前に立ちはだかる最後の難関・メサイア要塞。 要塞を自分たちにまかせ、アスランとAAにレクイエムに行くように指示するキラ。 ラクスも、オーブこそが議長の横暴を止める最後の砦と言う。 「あの艦はザフトの艦だ!」 孤軍奮闘のラクスたちに、イザークたち... [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:44

» SEED DESTINY 第50話「最後の力」 [ネタバレ上等!]
結局どういう結末だったかといえば、デュランダル最高評議会議長、移動要塞メサイアと [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:51

» PHASE50 最後の力 [す ず し ろ]
本日1年間放送されてきた、ガンダムSEED DESTINYが終了いたしました。 1年間楽しませてくれて、ありがとうございました。 と、お礼を述べておいて。 あの〜。本当に終わったのですよね。 いいのでしょうかあの終わり、というか引きで。 余韻すらないまま、よく判らないうちに終わってしまったのですが。(しかもEDまで・・・) DVD特典で後日談40分あると聞きましたが、... [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:56

» 10/1ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想(実況感想?) [非公式新聞部画像付きアニメ感想放送局]
アバンからマジ気合入ってるねー イザークとディアッカがエターナルを援護してくれて良かった良かった。 アバン終わってフリーダムVSレジェンド!サイコミュ対決! フラガマンもサイコミュ!「数だけいたってね。」 死んで行く人はかわいそうではないか。 ジャスティスV... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 00:02

» 種デスFINAL PHASE「最後の力」の感想。 [種と月を語るブログ TYPE-0]
 とうとう最終回ですか・・・ なんだかあっという間に時が過ぎた感じで、まだ来週この続きがあるんじゃないかと思ってしまいますw  まあ最終回なので、いろいろ書けたらなぁと思う次第。  では、感想に行きましょう・・・ ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 00:04

» ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」感想 [WONDER TIME]
いよいよ終わりです、とりあえずイザーク・ディアッカは無事でした(苦笑) それでは最終回の感想いってみますっ!! [続きを読む]

受信: 2005/10/02 00:15

» 最後の力 [tune the rainbow]
折角演技派の声優使ったのにねぇ。 とりあえず鈴村健一様の名演技にホロリ・・・。 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 01:21

» ガンダム SEED DESTINY 最終話 「最後の力」 感想 [月のみえる丘]
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10矢立肇 富野由悠季 福田己津央 バンダイビジュアル 2005-11-25売り上げランキング : 180おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools さて、一年間続いたガンダムSEED DESTINYもいよいよ最終回!!! 張り切って感想行こうと思って...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 01:29

» 最終回「最後の力」 ガンダムSEED DESTINY 50話 [ガンダムSEEDディスティニー~初代を語る]
ガンダムSEED DESTINYが終わりました。 まず、製作者の皆様へ 言葉に出来ないほど、ご苦労されたことだと 思いますが、このようなアニメを作っていただき 一ファンとして、感謝いたします。m(_ _)m いきなり最後のシーンについてで、申し訳ないですが デュランダル議長を撃..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 01:30

» ガンダム SEED DESTINY 50話 「最後の力」感想 [つれづれにっき@Rainbow]
さて!やってきました最終回!! 今日は絶対に見逃さないぞ~!! ……ピッ。(テレビのついた音) …わぁ~なんかキラ様が映ってるなぁ~… キ・ラ様!?Σ(゜Д゜;)ナンデスト!? 今日は5時30分からだった!!!もっそいワスレテタヨ!! ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 01:45

» FINAL PHASE 最後の力 [ティンカーベルをください]
終わっちゃいましたね、DESTINY。 何だかんだ言ってきましたけど、終わってしまうと物悲しいです。 今日の最終回は、わりと素直な気持ちで見れたと思います。 とりあえず先にこれだけは。 スタッフと声優陣の方々、一年間お疲れさまでした! 続き... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 01:48

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY Final Phase 「主人公、レイじゃね?w」 [When the cicada cries-せみがなる場合-]
総評75点(クオリティタカス) いよいよ種デスも最 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 02:05

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」 [ぷらすまいなす研究所・夢幻]
最後まで大量バンクという、実にSEEDらしい最終回でした(笑) てか、バンク流すならエピローグの一つでもやれっての!! 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10矢立肇 富野由悠季 福田己津央 バンダイビジュアル 2005-11-25売り上げランキング : 180おすすめ平均 Amazonで..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 03:00

» ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想 [Refuge]
想像以上の糞アニメでした。やっと終わった。これでやっと絶望の日々から解放される。 もう全然訳わかんない。ふざけてるとしか思えない。狂ってる。プロの仕事じゃない。 私の1年を返して欲しい。 シンちゃんを物語の中心にして、監督・脚本を変えて作り直して欲しい。 ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 03:38

» PHASE50「最後の力」感想アバン [種を見ながらお茶でもどうぞ~The Cats cafe~]
うわぁー、変な終わり方…・・・・・・・・・。   正直、これが見終わった直後の最後の感想です。               さてさて、恒例の今週の一言。   「お母さぁん!」             レイ様に激しく萌えた(*´Д`*)ハァハァ   なんで、LOVELOVEギルを撃... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 03:57

» ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」 [scottieの青が好き]
おくらばせながら、今補完しましたよ。 なんつーか、レイ可愛かったね・・・。 ちょwwwっをまwwwwwwってか俺wwwww頭大丈夫かとwwww 明らかに、ミーアの回がいらなかったようで・・・。それをなくして、最終話を2回に分... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 04:26

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 最後の力(終) [木下クラブlog]
ものっそい長くなりました。今回は通常感想も前半に入れてあります、途中にリヴァイアスの話が一寸入って、最後にネタです。ついに終わってしまった最終回、さて各所ではどんな感想になってるんですかね?見に行くのが楽しみです。それでは読んでくれる方は追記へどうぞ・・....... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 07:23

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話 「最後の力」 [吠刀光 【遊撃】]
 最終回、でもネタ感想。 再来年の続編期待してますよ〜  続き→  [続きを読む]

受信: 2005/10/02 07:55

» ガンダム種死、終? [裏☆死海文書]
「この馬鹿野郎!」        by アスラン・ザラ [続きを読む]

受信: 2005/10/02 08:20

» 種運命FINAL-PHASE「最後の力」 [@いろいろ]
やっぱり主役はキラ様だった…。 話を見ていても、「キラ様主役だよなぁ…どう考えても主役…画面占有率高いよ…」という状。 EDの音楽が流れ始めた瞬間、声の出演が早く出てこないかなと必死で見てしまった(苦笑)   声の出演 キラ・ヤマト   保志総一朗 アスラン・..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 09:14

» PHASE50 最後の力 [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(>_<)!とうとう終わってしまいましたね、一応は~まぁ、これで終わりって訳じゃないですけどね~まぁ、とにかく感想でも書いていきましょうか!!・前フリメサイア&レクイエム攻防戦からスタート!!メサイアは全体が陽電子リフレクターで覆われてる感じ?ザ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 09:51

» GUNDAM SEED DESTINY [ゼロから]
レイの最後の言葉、「お母さん」とは? レイは実は、タリアとギルの子供だったのか? でも、キラにはいつか逢ってねと言っていた。 真相は、如何に。 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 09:55

» ガンダムSEED DESTINY 50話に思ふ。 [Sweet Vanilla -deuxieme-]
終わってしまいましたね・・・。ふぅ。 一気に詰め込んだなぁって感じですが、1年間見てきたので感慨深いものがありますねぇ。 ところで、先週の『ムリヤリ最終回予想』、当たらずも遠からずだったのではないか〜? ●シンがフリーダムにやられる→△ ジャスティスでし...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 10:14

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話 「最後の力」 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
感想:今週は「あ〜あ、結局終わらなかったよDESTINY・・・続きはDVD特典(40分)で見ろってことですか?」な最終話。それでは早速感想にいってみます。 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 10:23

» GUNDAM SEED DESTINY 第50話「最後の力」 [暁のSTARSHIP TROOPER]
 ついに終わりました。「GUNDAM SEED DESTINY」    この戦いは最終的には、キラと議長の対峙、という形になりました。が、最後の引き金を引いたのはレイだった。あまりの急転直下の展開にかなりびっくり。  「DESTINY」が始まった当初は、こういう展開になるとは正直思っていませんでした。といいますか、最高のコーディネイターのキラとそれを生み出す過程の副産物のような存在であったラウ・ル... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 10:49

» 機動戦士ガンダムSEED Destiny 最終話 『最後の力』 [ぷよぷよトトロの杜]
<b> アークエンジェルvsミネルバ、キラアスvsシンレイ。 キラは要塞を押さえるから、アスランとアークエンジェルにレクイエム破壊を託す。エターナルを心配するマリューに、ラクスはオーブを守るように言う。暁がシールドでエターナルを守る。 イザークはエターナルを守ると宣言。あれはザフトの船だ!と。 レイはアスランたちを行かせないつもりだが、キラに阻まれ、シンも参戦。レイがフリーダムを倒し、シンにアスランを追うように言う。キラは、レイに、ラウの影を見る。 フリーダムとレジェン..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 10:54

» 今週のガンダムSEED Destiny [農家の嫁の日記]
木曜日の夕方からいきなり生まれてはじめての40度の高熱が出て、ぶっ倒れていた農家の嫁です^^;。ただいま療養中…。 どうしちゃったのかな~。疲れでも出ましたかね。 解熱剤で熱を下げて、それから熱は上がっていませんが、体温計が40度を示したとき、 ああ~、あと2度以上上がれば死ぬのか~。 と、漠然と思いました(←おい)。 なので、とっとと感想行きます。... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 11:04

» [アニメ] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 「最後の力」キャプ感想 [【馬と戯れる少女逆転スリーラン】]
どうも、種デスは相変わらず上っ面しか見てない男、jagiです。 最終回もルナマリアの生死以外あまり興味がない [続きを読む]

受信: 2005/10/02 11:43

» ガンダムSEED DESTINY50話 最後の力 [PanoramaParalell]
大団円…とはいきませんが、まとめましたね。 なんとか相当に無理やり感大きいですが) すごいスピードで戦闘や話が進み、付いていくのが大変でした。 総集編しないで、先週と今週のぶんそこの尺分、きちんと時間 掛けれてればなあ…と。 レイとキラがなぜか?キュ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 12:47

» 種D~最後の力~ [なないろの種]
ついに今夜で最終回☆ シンとルナマリアが生き残りほっとした今週の種Dの感想です。 今回は長くなってしまったので二つに分けました(汗) [続きを読む]

受信: 2005/10/02 12:49

» FINAL PHASE 最後の力 [テキトーな日記みたいなもの]
こんばんは。 6時のニュースをお伝えします。 消化不全ですε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… やってられないほど消化が出来ません。 もたれます。 メサイアから出たミーアのコンサート専用のザクとか最後にグフに刺さっていた剣とか いろいろありすぎました。... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 13:46

» ガンダムSEED DESTINY 第50話(最終回)『最後の力』感想 [奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜]
遂にFINAL!! どうまとめるのかわくわくしながら チャンネルを合わせてみると…。 すっかりニュータイプとなったキラ。 コーディネーターより強いムウさん。 AAとミネルバのニアミス。 そして遂にミネルバ落ちる。 …これら全部、最後から2回目くらいに やった....... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 14:20

» 今日の『最後の力』 [プチおたく日記 vol.2]
はてさて・・・最終回です。 それぞれの思いを胸に最後の戦いが始まりました。 イザークはニュータイプだ・・・ 黒い三連星はV-MAX発動だし・・・ しかし・・・まんま [続きを読む]

受信: 2005/10/02 14:28

» ガンダムSEED DESTINY 50話 最後の力 [LIV-徒然なるままに]
最終回を見ず、このまま何も知らないほうが本当に幸せだった気がする・・・。 何なんだこの糞アニメ・・・。 以下、鬱死しそうな管理人LIVが最後の力を振り絞ってガンダムSEED DESTINY第50話『最後の力』感想逝かせていただきます。... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 15:35

» PHASE-50 『最後の力』 [釣船草の実]
えぇ?これで終わり!? カガリ喋ってないよ、カガリ!そんな・・・。 カガリが喋らない最終話なんて、最終話じゃないよっ・・・!? さ、最後の力で『最後の力』にツッコミ感想いきまーす{/roket/} 。。。 今日は種割れ合戦!! あぁ割り収めか・・・ キラ、先頭をきって種割れ! シン、怒りの種割れ! アスラン、ルナを守ろうと種割れ! ラクス、種割れ?(いつのまにやら。) ↓ラクス様、種割れの功績↓ キ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 16:03

» 第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう― [-SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-]
第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう― 感想です。 ●キラ対レイ 関さん、あんたって人は……(笑) 個人的にはキラとレイは3回分くらい使って語り合ってほしかったです。今回のこれだけでとても残念です。二人とも作られた存在だし、 「何で俺たちってさー... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 16:48

» ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 [AIR HEAD]
さあ!!最終回です!!! いろいろ言いたい事があるのですが、まずは本編の方から順々にいきます。 初っ端から登場のイザーク様です 「エターナルを援護する」 「ザフトの船だ。あれは!!!」 え!? いやー。それはちょっと違う気がするんですけど・・・・。 でもイザークが..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 17:38

» 【起動戦士ガンダムSEED DESTINY】FINAL PHASE 最後の力 [やみなべ日記。]
えー…っと、いつの間にか最終回です。 おそらく種デスを毎週見ていた方々は「どうやって終わるか」が気にかかって仕方なかったでしょう。 正直、私もあーあ〜どうせ意味不明で終わるんだろうなぁ…などと思っていました。 予想通りというか、何と言うか… 終始、キラの活躍ぶりにあっけにとられていました。 どうにか終わらせた感を拭えない最終話感想、ツッコミ中心で行きます! キラvsレイ ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 18:18

» 【SEED】国際フォーラムで見てきました。 [dendenの特撮日記]
FINL PHASE「最後の力」 ついに終わってしまいました、ガンダムSEED。 最終回は2時間の映画か!ってくらい駆け足でしたが、dendenは2年間これを待っていたんだ!ってくらい楽しめました。 そしてムウさんのかっこよさにちょっと泣きそうに(爆 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 18:40

» 種デスFINAL PHASE『最後の力』〜純粋な感想編〜 [牛スジ之煮込ミα]
これで最終回を迎えた種デス。 まずは、 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 19:12

» お兄ちゃん、そろそろ夢から醒めた? [焼きプリン定食]
長い、長い夢を見ていたみたいだ、1年もの間…。 最初に個人的に躓きましたが、無事に観れた機動戦士ガンダムSEED DESTINY 50話「最後の力」 批判とか文句とか怒りとか呆れとかはあるんですが、そーいうのって簡単に「嫌なら観るな」で済んじゃうことなんだよねぇ。 視聴者も「じゃあ観ねえよバカ」とチャンネル変えられるわけだし、DVDだって買わなければ良いわけです。 でもね、もうみんな「観ちゃった」わけなんで、... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 19:47

» SEED DESTINY 50話(最終回) [CODY スピリッツ!]
最近、どのラクス様が本物かわからない全国のSEED DESTINYファンの皆様さあ今度こそ感想していただこうラクス・クライン。 [続きを読む]

受信: 2005/10/02 20:54

» ガンダムSEED DESTINYですよ! 13 (最後の力編) [実衣のしっぽ日記]
【ネタバレ】 多くのものを残したまま、嵐のように去っていった最終話でした。 なんだったのだ…。ガンダムSEED DESTINYって、いったい何だったんだぁーっ!(シンの心の叫び) 最終回の中心人物は、シンでもキラでも議長ですらなく、レイに見えました。 ええもう、びっくりしましたよ、あれには。びっくりしすぎて最初、なんで議長を撃つのか? なんでタリアを「お母さん」と呼ぶのか? …さっぱりわからないままに、気がついたら終わってました。(ああ…) 落ち着いてもう一度見てみたら、いろいろ考えること... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 21:16

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」 [じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり〜]
みなさんおはらっきー☆ ついについに最終回!!! いきなり激しい戦闘連発! キラ、アスラン、シン、レイ、入り乱れだーーー! キラVSレイ キラは過去の記憶がよみがえる! まさに前回の... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 21:57

» SEED DESTINY 50話「最後の力」 [こよみ2文]
 「うわっ、生き残れたわ!!」  「あれだけフラグが立ったといわれていたのに、お姉ちゃんスゴイっ☆」  「俺達は、前作からのファンを引き止めておくためだ... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:58

» そんなことをしても、何も戻りはしない! [理力や特撮や美女と共にあらんことを。。。]
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー FINAL PHASE「最後の力」 なんとか最後まで来ましたね、でも、これってまだまだ続きますよねww ただ、今回は個人的にネタではなく、心底納得がいかないところが あるので、その他の部分は駆け足になってしまい...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 23:06

» ガンダムSeedDestiny最終回 [ガンダムマニア☆]
いまだかつて、ここまで内容のないガンダムは見たことがない!! そもそも主人公は誰だったのか?? 当初、シン・アスカを主人公としてスタートしたはずが、何を思ったか主人公交代という暴挙に出たばかりか、交代した主人公、キラ・ヤマト(というか、そうだったのか??)..... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 23:15

» ガンダムSEED DESTINY 50話☆感想[1] [Seed Clips Diary]
50話「最後の力」感想[1]です。 最後の力とは…「明日を望む力」であり、「希望の力」であり、「未来への切望」であり…ということで★ 終わりましたですね。DESTINY DESTINY全体を通すと、「安定供給作品」とは残念ながら行きませんでしたが(でもこれもひとつのアプローチ)、 最後良ければ全て良し…なのかな??これって…笑 私的には、シン、アスラン、キラ、それぞれの最終回の主人公の描き方と、 議長、レイ、タリア... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 01:03

» とりあえず一気にデス種レビュー(48話〜最終話) [夢想展開所〜されどその想いは神には程遠く〜]
後で付け加える可能性大ですが、最終話以外短くなると思いますでご了承ください(何がだ) >48話「新世界へ」 なんかクラシックでこんな題名があったような・・・は置いといて、前回のミーアで散々総集編してたのに前半でもまた回想って・・・・スタッフはやる気あるのか・・・。 やっと発動したデスティニ−プラン、実施されるのはやはり子供の代なのかは分からないけど しかし計画を出す... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 01:22

» 種運命 最終回 (再掲) [Apple Tea Diary]
このアニメは、「主人公はレイ」の方が良かったと思います。 事実上、そういう終わり方だ・・・。 まあ、なるべく穏やかに感想行きましょう。(^^ゞ 今回の最終話に限って考えると、テーマは「家族」と「明日」なのではないかと思います。 ■レイ・ギル・タリアという「家族」 レイ「俺は”ラウ・ル・クルーゼ”だ」戦いの最中、レイの中にクルーゼを感じ、混乱するキラと怒りをあらわにするレイ。 議長「君も”ラウ”だ。それが君の運命なんだよ」 議長「逃れられない物、それは自分」レイは幼い頃からそう言われ... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 08:53

» 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #50 [最終回] [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
毎回毎回色々とツッコミを入れながら楽しんできた名作(迷作?)・ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も、 今回で遂に最終回となってしまいました。 今まで散々色々と突っ込んできちゃいましたケド、 やはり最後となると一抹の寂しさを覚えるモノですねぇ。... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 14:30

» 最後の力 [リビトのニッキ。]
友達の距離少し縮めたら 君と僕は愛しいBL関係だった~♪ わたくしがカラオケでぶっちゃけすぎながら歌った ケミのウィングスなんたら 本物の歌詞と合わない所に注目。 日曜に書くつもりが、 その日のぶっちゃけすぎたカラオケで 疲れすぎて、すぐ寝てし...... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 17:48

» ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」 [刻の涙 -Toki no Namida-]
認めたくないものだな・・・最終回の過ちというものは・・・・゚・(ノД`)・゚・ さてさて、最終回も終わり、数日が過ぎたわけですが、パソコンがおかしくなったので修理してました。 (´・ω・`)テヘッ そんなわけで、独断と偏見による感想を少しばかり。。。   ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 03:26

» PHASE-50 「最後の力」こちらは最後の力もつきましたが・・・ [「舞い降りた剣」]
終わりましたね。いろいろ言いたい事は有りますが、 そうかー、最後はレイに撃たれたかーって感じです。 直前まで必死になって議長の為に働いていたレイが、 キラと少し言葉を交わしただけで考えを翻したかー。 ここは賛否両論出るだろうね・・・。もうどうでもいけど。 総じて思うのは、種DESは登場人物増やしすぎたね。 旧キャラ、新キャラ、うまく活かせないのに、数だけ多くて。 中途... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 17:56

» FINAL PHASE 「最後の力」 (Part1) [蒼白な月]
ああ、本編感想もこれが最後です。 きっと後からあーだこーだと思ったことをまた書き連ねるとは思いますが、 とにかく今日は思いつくまま思ったことを並べていきたいと思います。 「まずいぞ! このままではオーブが!」 というアスランの叫び。 ああ、アスラン、カガリを守ろうと必死なんだわと、まずアスカガ的萌え〜(笑) ところで、インフィニットジャスティスってシールドを突破できるんですか? そうなんですか? いったいどういう力なんだ? つーか、インジャスって2回しか出撃してないじゃない... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 18:47

» FINAL PHASE 最後の力 [日記風味・お絵かき日和]
「この艦よりもオーブです。オーブはプランに対する最後の砦です」 アスランとAAはシンとミネルバと戦い、 ムゥさんとエターナルはネオ・ジェネシスの近辺の敵と戦い、 キラはレイと戦うことに! イザーク登場!もちろんディアッカも!! 「エターナルを援護する!」 「はぁ?」 「ザフトの艦だ、アレは!」 ミネルバだってその辺のMSだってみんなザフトだってこと覚えてますか? イザークとディアッカをどうしてもAA側の味方したいというスタッフたちの声が聞こえてきそうです… 「くっそぉお!... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 23:34

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY(最終話) [The Lump of Curiosity : Blog]
いやー、最後の最後まで回想とバンクの嵐。最終回なのに全く盛り上がらない展開。期待通りのダメっぷりだった。シンとルナマリア、他キャラの扱いがあんまりにも酷いし。今までの脚本、構成のダメっぷりのツケだよな。レイも薄っぺらすぎ。なんだあれw で、福田と嫁は何....... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 21:31

» 第50話 「最後の力」 感想 [大人のガンダム視聴記録]
レイ、君が撃つとは思ってなかったよ。 さて、一年間続いたDESTINYも今日で最終回。一年間いろんな意味で楽しかったよDESTINY。命を削って制作にのぞんだと思われるスタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。 一体これをど〜やって終わらせるの?、と皆が心配しましたが、超展開でなんとか終わりという体裁だけは整えましたね。いや、むしろ終わりには見えない。キラの「覚悟はある。僕は戦う。」宣言が... [続きを読む]

受信: 2005/10/06 00:46

» ガンダムSEED DESTINY  最後の力   [けいとこの腹黒日記]
ガンダムSEED DESTINY  第50話   FINAL-PHASE  「最後の力」  さすがに最終回だ 見応えあり! マエセツはキラとレイ(クルーゼ)メインでした が、頑張れシン! ■前半 ●アスラン対ルナ ルナ、アスランとの過去を回想 で、出した答えが 『よくもメイリンを!(選んだわね!)』 アスランにかなう筈もなくピンチに ●シンデステニ登場 『あんたって人はーー!よくもルナをルナをやっなーー』 タネワレ いや、まだやってね〜けど ついにシンの見せ場か!? ●キラ... [続きを読む]

受信: 2005/10/06 02:21

» ■TVレビュー-機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE『最後の力』 [■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)]
・その光景をシンとルナマリアは静かに見つめている… [続きを読む]

受信: 2005/10/06 19:04

» ガンダムSEED DESTINY最終回 PHASE-50「最後の力」の感想 [ガンダムSEED DESTINYとテクニカルサポート奮闘記]
連続で夜勤のため、種死最終回感想今ごろになってようやく文面完成しました^^;。 そもそも感想書くほどの内容ではなかったので、期待外れで執筆意欲も萎え気味で書きましたが(ヲィ。 その割にまたも膨大な量になったのは秘密(笑。 装飾等は到底施す気力がないので、... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 02:19

» 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第50話(最終回) [salty blog]
最終話「最後の力」 まず言っておきます…「良かった!」。 細かい所はともかく、ひとまず良い終わり方をしてくれたと思います。 全部とはいかないまでも、極力伏線回収の努力もしていたし、 一応は希望の残る終わり方ですよね。 まず登場は、メサイアの議長。... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 16:16

» ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」詳細感想&シリーズ総括 [Refuge]
再放送がさっそく始まっていて見てたら無性に悲しくなってしまった。1年前自分は一体何に期待していたのか。1年前の自分を嗤ってやりたい。期待しても無駄だよって。 ちっとも物語が終わっていないクソ最終話を少しでも理解しようと見直すたびに脳が悪いウイルスに侵され....... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 02:30

» 完・続編とは・・・ [オザワstyle]
  機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話 最終回 こちらでは首都圏から1週間遅れでOA。 やはり無理やり詰込んだ感じですね。 そして、続編がありそうな終わり方。 DESTINY単体で見れば良い終わり方ではないと感じました。 主人公が最後やられてしまうのは新鮮だったかも・・・ 読んだら押してね!人気blogランキング おまけ ... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 15:47

» 第50話:戦い終わって、日が暮れて・・・(^^; [O型・風海のアスラン考察日記]
2005/10/03(月)(とりあえずUP♪) 萌え小説に時間を取られ‥実に久しぶりの感想でございます。 なんだかずいぶんあっけなく、終わっちゃいましたね。 こんなにあっさりと終わると [続きを読む]

受信: 2005/12/05 14:34

« 「機動戦士ガンダム」ⅠⅡⅢ | トップページ | 機動戦士ガンダム種運命にもの思い~は、いつまでも。 »