« 「踊る大捜査線」が好き。 | トップページ | 「24-シーズンⅢ」終了 »

2005/10/16

「BLOOD+」2話&「BLOOD THE LAST VAMPIRE」

blood 先週からはじまった「BLOOD+」
先週も書いたけれど、”SEED-D”の後番組というだけで、録画の予約も削除していないこともあってとりあえず見始めた。登場人物の紹介の回であった第1話に比べ、少しだけ動き出した感じ。第2話にして分かった事実は”小夜”が戦う為だけの”兵器”である、ということ。そして”翼手”とよばれる化け物をめぐって”2つの組織”が存在している(おそらく対立関係なのだろう)という2点。とりあえずΣ(´□`;)ハゥ とため息をついてみる。大筋が見えたような・・・そんな感じ。そこにどんな肉付けがされるのか、やはりそれ次第かな。

”様子伺い”ということで、少し情報を仕入れてみた。とりあえず、この「BLOOD+」の前哨戦とも言うべき(?) 「BLOOD THE LAST VAMPIRE」DVD) を鑑賞してみた。これは最先端とも言うべき技術を駆使したアニメーションであり「H12年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞」など、国内外でとても評価の高い作品。さすがにすごい。

時代は1966年のベトナム戦争時。米軍施設の横田基地に、ひとり”小夜”が組織から送り込まれる。その目的はアメリカンスクールの女生徒にカモフラージュした小夜によって、一般人に紛れ込んだと思われる”バンパイア(翼手)”を倒すことだった。

ほんの50分足らずの作品で、最後は見事バンパイアを倒し使命を果たす小夜。でもどこか寂しげな小夜の表情を残したまま、その存在だとか、正体だとか、思わせぶりではありながら、何の説明のないまま終わってしまう。(それはそれでいい感じなのだけど)
「BLOOD+」はこのなんの説明もなくこの終わってしまった部分から始まった”新しいもの”で全く無関係とは言いがたいけれど、”続編”とはちょっと違うのかもしれない。

「BLOOD THE LAST VAMPIRE」でわかったこと。

(1)翼手は人間に血を吸って生きている(正に吸血鬼か)。
(2)翼手は覚醒する前は人間の姿をしている。
(3)翼手は一撃で多量の出血をさせなければ死なない。(日本刀でぶった斬る理由はこれだw)
(4)翼手は「
翼」「手」というだけあって、鳥のように変化し、飛ぶことができる。
(5)小夜は”人間”を殺すことができない。
(6)小夜は”唯一のオリジナル”である。(デヴィット談)
(7)”1892年”と記された”写真”にうつる”小夜そっくりの少女”とそこに記された文字”VAMPIRE”(小夜の正体か?前世かもしくは本人ということも・・)


※注:これはあくまでも「BLOOD THE LAST VAMPIRE」の設定であることを忘れないでほしい。同じ設定が生きているのなら、予備知識としての参考にはなるかもしれないけれど。

さて、ここで気になるのが”1892年”
18世紀から19世紀にかけては”吸血鬼”がクローズアップされていた時代のようだ。「吸血鬼ドラキュラ」が出版されたのがこの頃。あのコナン・ドイルの”シャーロック・ホームズ”で「サセックスの吸血鬼」という短編が書かれているのもこの頃。
また”吸血鬼”というと中世ヨーロッパを想像するのだけれど、実はアメリカにも”吸血鬼伝説”なるものが存在するらしい。その”吸血鬼”とされていた女性は”1892年”に亡くなっているという。

と、あえて因縁めいた部分だけを引用しているので、それらしく感じられるかも知れないけれど、関連性の有無はわかりませんのであしからず(笑)

今回の第2話でも一枚の写真が登場した。
”小夜と思われる少女”と”ハジらしい謎の青年”の写真。
着ている洋服もどこか18世紀から19世紀のヨーロピアンなイメージ。

さてさて、どうなんでしょうね?
「BLOOD+」に関してはやはりもう少し様子を見るとしよう。

|

« 「踊る大捜査線」が好き。 | トップページ | 「24-シーズンⅢ」終了 »

コメント

TBありがとうございます!
この時間、仕事してます(笑)。でも、室内の温度が28.9度もあるので、ちょっとしんどいです。あづい~!
BLOOD+の2話を、まだ見てないのです。せっかく月額210円も(?)払うことにしたので、Aiiでこれからです。DVDの発売も速攻みたいで、慌てています。>初回の特典が欲しいばっかりに?(爆)

さすが、たいむさん! 吸血鬼の年代等にも詳しいです。劇場版は、余計な感情が表現されていなかったし、映像も斬新で良かったですよね。テレビ版ともなると、さすがにちょっと鋭利な印象が殺がれてしまっているような気もしますが、これはこれで先行き、ずっこけさせないでね…って思います。

投稿: あかん隊 | 2005/10/16 00:48

■あかん隊さん、こんばんは♪
こんな時間にお仕事とは、お疲れ様です。
それにしてもすごい気温・・夏並みですね。

BLOOD+公式ページからのネット配信情報は無料だったと思いますが、有料版もあるのですね。
DVDも購入ですか?すごい入れ込みですね。

>吸血鬼の年代
これはこのためにちょっと調べました(笑)思ったより収穫でした。

TVは50話前後のロングランですから、感情や内面、人間模様に触れないわけに行かないですよね。
どこに重点を置くのか?そこが問題。
中途半端な描かれ方にならなければコケたりはしないと思いますが。

投稿: たいむ | 2005/10/16 01:20

たいむさんこんばんわ~

BLOOD+私も見てますよ。
IG作品という事で興味あったのですが、私もSEED予約がそのままで残っているというのが、一番の理由かも知れない(笑)

謎だらけのスタートですが、飽きる前に本筋に突入してもらいたいですね。

攻殻のように、予備知識が無いと判りにくい作品ではないと思うのですが、とりあえずはLAST BAMPIREの鑑賞と、ゲームが中古で安かったら購入してみようと考えています。

なんて、結構興味持ってますねBLOOD+

投稿: すずしろ | 2005/10/16 18:25

■すずしろさん、こんばんは♪

>謎だらけのスタートですが、飽きる前に本筋に突入してもらいたいですね。
まずスタートダッシュが肝心ですよね。
長いから中だるみは仕方がないにしてもw

DVDはいい作品です。
もっと生々しいけど、ほとんどが英語なので一層の緊迫感をあおってる。(全編でもいいくらい)

>ゲームが中古
ゲームですかぁ。ゲームはまったく無知でして(笑)

なんとなく「BLOOD+」に注目ですね。
でもやっぱりガンダムSEED&Dは特別でしたね。あのようなレビューはSEEDシリーズでしか書けない気がしてます(笑)

投稿: たいむ | 2005/10/16 19:59

「BLOOD+」私は1話にして脱落です。血~、血~、血は苦手~。メカが出ない~。百合は苦手~。同じIGでも攻殻はタチコマを愛しているので見られるんだけど・・・ しくしく。

投稿: Moko | 2005/10/16 20:02

こんばんは~。
小夜ちゃんは、ヴァンパイアなのですか!? なるほど~……。設定からして、グロくなる気満々ですね。
家族、人間、ヴァンパイア…結構切なくなる要因はそろいまくっているような気がするのですが。泣ける話になるのかなぁ。
ではでは(^_^)/~

投稿: 農家の嫁 | 2005/10/16 20:19

■Mokoさん、こんばんは♪
プププッ (*^m^)o==3
ホントは私も”血”は苦手です。血液検査もでも目をそむけるくらい。
痛いのもダメなんです。特に自傷なんて最悪。
だからどこまで見られるか微妙だったりもしてるんですよ(笑)


■農家のお嫁さん、こんばんは♪
>小夜ちゃんは、ヴァンパイアなのですか!? 
注意書きのとおりです。わかりません!
どういう路線なのかもまだわかりませんね。
結局は家族愛かもしれませんし。
小夜は既に”兵器”扱いですから、ステラのような”エクステンデット”と変わりないですよね。

投稿: たいむ | 2005/10/16 22:59

私も見てますよ。カイが気になります。
私は小夜が怖いほうの表情をしてるのが好き。特にVAMPIREの長い髪で。

でもSEED程好きじゃない。だからいろんなアニメを見てみました。

「hack」はいかにもネットゲームって感じで、見ても良いかなっていう程度。

「エンジェル・ハート」は少し古いアニメって感覚で、実は「シティ・ハンター」の内容を忘れて
(その後から始まる)つながりが見えてきません。

「ノエイン」は面白い画像とスピード感と割と好きなキャラクターデザイン。
日常がほのぼのしてて主人公も12歳で見やすいです。期待してます。

「ガンパレード・オーケストラ」なんだかエヴァみたいで、でも学園物みたいで軽い。
あんまりキャラが好みじゃないので、も少し見て続けるか決めようかな。

なんてTVもスカパーも利用して探してみたけど、心の穴は埋まらないって感じかなー。
ついにスカイグラスパー+エールストライカー1/60まで買っちゃって、
でもこれムウのフィギュア付いてたもので…。大きくて楽しみです。

投稿: 千羽鶴 | 2005/10/18 11:07

■千鶴さん、こんばんは♪
秋の新番組ですか?
ごめんなさい。わかりません。新しく見始めたのは「BLOOD+」だけです。
「エンジェル・ハート」はちょっと気になりますが、放映されてませんし。
シティ・ハンターのDVDBOXが12月に発売になるからなのか、これが放映開始だから発売することになったのか・・・ですね。

投稿: たいむ | 2005/10/18 18:06

おじゃまします。m(__)m

『BLOOD THE LAST VAMPIRE』は、工藤夕貴の声がどうもダメでした。映像はよかったのですが…。

『BLOOD+』はIGのサイトで知って楽しみにしていたのですが、1話の予告の印象と、1年間の放送期間を知って断念。

しかし、これを夕方に放送するなら、『攻殻機動隊 S.A.C』も深夜でない時間に放送してほしかったなー。って局が違うけど(笑)。

新聞に早速抗議の投書が載ってましたね。さすがにあの時間帯に放送できる内容ではないとおもふ。

投稿: ラフマニノフ | 2005/10/20 15:56

■ラフさん、どうもどうも♪
TVアニメでもかなりいい線はいっていると思いますが、やはり映画のようにはいきませんね。
1年は長いですか?やはりw
「家族の絆」をテーマにしているので、このくらいの長さが”土6”には必要なのだそうですw

>新聞に早速抗議の投書
批判が出ることは最初から想定しているとのこと。私としては描写的には作品の性格上仕方がないと思いますし、昼間で悪いとまでは言いませんが、食事時、というのがちょっと・・ですかねぇ。

投稿: たいむ | 2005/10/20 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6413561

この記事へのトラックバック一覧です: 「BLOOD+」2話&「BLOOD THE LAST VAMPIRE」:

» BLOOD+ Episode2 [+ SERAらく日記 +]
Episode2 「魔法の言葉」  謎の男ハジとの出会い。翼手と呼ばれる怪物との遭遇。 小夜の血が覚醒する。 どんな過酷な運命が待っているのか・・・ 「小夜、戦って」 ハジの言葉に小夜の血が覚醒するところで終った前回のつづきから・・・ 今回もすごいですね・・・ 血まみれ(==;) 「Sword!」 目が紅くなった小夜は表情も別人のものとなり、ハジから刀を受け取る。 静かに抜き放った刃に、自分の血を吸わせ翼手に斬りかかる。 一刀両断! 返り血が小夜の顔を濡らす。 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 00:23

» BLOOD  第2話「魔法の言葉」 [暁のSTARSHIP TROOPER]
 BLOOD付接吻によって「目覚め」たのか、小夜は手渡された刀で化け物(翼手)の胴体真っ二つにぶった斬り。  血の雨が降る~(汗)  しかし、完全に目覚めていないのか、ふと我に返って小夜は気絶。  完全に覚醒したら、第1話オープニングのような小夜になってしまうんでしょうな。  表情一つ変えないで敵をきりまくる。これは「人間兵器」です。  「小夜はやつらに対抗しうる、世界でたったひとつの兵器だ」(B... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 00:30

» BLOOD (THE LAST VAMPIRE) (DVD) [cococo]
うろうろしていたら、見つけてしまった。衝動買いしたDVDに驚いた。>最近、驚くの [続きを読む]

受信: 2005/10/16 00:41

» BLOOD+  Episode-2『魔法の言葉』感想 [筍のさいころがころり〜究極のダメな日記〜]
前回のEpisode-1『ファーストキス』の感想では トラバの総数が58という恐ろしいほどの数になったのでとても驚きましたが 今回ものんびり突っこんでいきたいと思ってますので そんじゃEpisode-2『魔法の言... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 02:57

» BLOOD+ 第2話「魔法の言葉」 [ハンドメ野郎の生息地]
うー、10月第2週にランニングがんばりすぎてヒザが痛い荒浜です。 こりゃ、病院に行かないといけないかもしれません。なんせ、月曜日(10/10)に走れなくなってから、痛みが引かないんですよ・・・。もちろん釣りも行けません。皮肉にもそのおかげでルアー製作は進んでいき....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 08:13

» 魔法の言葉 [tune the rainbow]
「小夜・・・たたかって・・・」 オレは君の戦闘機。で、君はサクリファイスだよ。とか言い出すんじゃないかとハラハラなのよハジ!! [続きを読む]

受信: 2005/10/16 08:39

» BLOOD+ Episode:2 魔法の言葉 [木下クラブlog]
いきなり前回のキスシーンから始まる今週のBLOOD+。とにかく感想前に言いたいことは「OP歌がいい!」てことです、コレは何度でも言いますよ、来週も・・・再来週も・・・ さて、今週からネタ書き始めますね。土曜はわりと時間もありますし。形式は始めあらすじ、真ん中感....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 08:47

» BLOOD+ 第02話 「魔法の言葉」 [吠刀光 【遊撃】]
 グログログロの合間にかみちゅ!のCM入れるなよ・・・  続き→  [続きを読む]

受信: 2005/10/16 14:36

» BLOOD+ 第2話に思ふ。 [Sweet Vanilla -deuxieme-]
血〜!!!! 血しぶきよ〜 その時あたしは、いなり寿司を食べていました・・・。 まぁ、今回は前回よりはまだマシだったような。 でもラストで犬が〜!犬がぁぁぁ!!!! すっかり覚醒してしまった小夜は、化け物を刀でまっぷたつ。 我に返って気絶。ま、当然だな....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 15:24

» The destiny of which BLOOD and sword remind her [焼きプリン定食(2個目]
やっと「BLOOD+」を観ました。落ち着いてね(・3・) 他のところで「血しぶきドバー」「とか「百合っぽい」とか「太股がエロい」という感想をちらっと見てました。 観ると「なるほど、その通りの感想ですなぁ(´_ゝ`)」という感想しか出なかった。 面白いかというと、決...... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 16:20

» BLOOD+ Episode-02 『魔法の言葉』 [ティンカーベルをください]
ハジの血液をのまされた小夜はどうなったのー?!と、気になりながら一週間を過ごしたというのに、リアルタイムで見れなくてそわそわしてました(笑) 続きは感想でーす。 ※ネタバレあるので要注意!... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 17:37

» BLOOD+ 第二話 弦楽器は右手が命 [-SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-]
BLOOD+ 第2話を見ました。 ええと、何だっけ・・・最高の兵器?最終兵器?戦って戦って戦って… 死ぬの?(汗) フレイ様脳内に降臨~!! されましたよ。あー、ビックリした。 EDでかこよく銃構えてるおっちゃんは、このまま... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 17:42

» BLOOD+「魔法の言葉」 [農家の嫁の日記]
子どもにリモコン失くされる。 ハイッ! ハイッ!ハイハイハイッ! [続きを読む]

受信: 2005/10/16 20:17

» (アニメ感想) BLOOD+ 第2話 「魔法の言葉」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
前回、濃厚なキスで物語の幕が開けたこのアニメ。まだ謎も多いですが、これから多いに期待できるアニメの一つではないでしょうか?後、オープニング曲もこのアニメの雰囲気に合っててなかなかGOODです。このまま貫いて欲しい! 覚醒した小夜は普段と....... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 23:13

» BLOOD+ 第02話 「魔法の言葉」 [けん太のアニメ・コミック徒然草]
激動の初回とはうってかわって割りとゆっくりとした流れでした。前日の非日常を落ち着いてあらためて振り返ったという感じでしょうか。自分の中の得体の知れない部分に怯える小夜をカイが暖かく見守る、そんな話でした。全てを知るもの達の思いはそれぞれなようですが…。 ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 23:36

» BLOOD+ 第02話『魔法の言葉』 [LIV-徒然なるままに]
なんくるないさ!(;・∀・)ダダイジョウブ・・・ 血が飛び散ろうと▼・ェ・▼ちゃんがグシャァァァッ!だろうと見続けられるよ!この魔法の言葉で(´∀` )だからなんくるないさ!・・・ハハハ・・・○| ̄|_ 以下BLOOD+ 第02話『魔法の言葉』とってもあっさり感想です ... [続きを読む]

受信: 2005/10/17 01:50

» BLOOD+ #02 「魔法の言葉」 [When the cicada cries-せみがなる場合-]
少女の覚醒、その姿はまさに人間兵器 戦うために作られ [続きを読む]

受信: 2005/10/17 15:40

» Episode 2 魔法の言葉 [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(>_<)!さーて、BLOOD+二話目ですね~今回も沖縄から感想やら何やら書いていきましょうかー・前フリ前回の最後のキスシーンからスタート翼手はカイに襲い掛かろうとするが小夜の覚醒に気づき襲うのを中断小夜は覚醒したらしくハジに「ソウル・・・」と言い刀を... [続きを読む]

受信: 2005/10/17 19:58

» 「BLOOD+」第2話 [salty blog]
第2話「魔法の言葉」 口移しに血を流し込まれ、「戦って」の言葉を聞き、変貌する小夜。 怪物を一刀両断にぶった斬る。 しかし「まだ目覚めていない」そうで…我に返ったとたんに気を失う。 アニメ的ご都合主義の結界やらパラレルワールドなどは使わずに、 ち... [続きを読む]

受信: 2005/10/17 22:57

« 「踊る大捜査線」が好き。 | トップページ | 「24-シーズンⅢ」終了 »