« 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」DVD予約開始 | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) »

2005/10/09

(番外)機動戦士ガンダム種運命にもの思い。~「BLOOD+」へ

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」が終了して一週間がたった。
その間に終了後した矢先に掲載された、制作スタッフのインタビュー等について、かなり波紋をよんでいたようだ。けれど、私もいろいろ思うところはあるけれど、それについてはコメントを控えることにする。

さて、土曜の午後6時が過ぎても、先週までの慌しさはもうどこにも無い。
寂しさであり、喪失感であり、どこか物足りなく感じる長い夜。
いままで閲覧やトラックバック、コメントをさせていただいていた、各ブログさんはどうだろう?そんな思いで先週と同じように巡わってみた。

以外に・・というか、予想どおりというか、半数以上が「SEED-D」の後番組である「BLOOD+」関連の記事を書かれていた。かくいう私もしっかり観ていたりする(笑)

「BLOOD+」blood-
2000年に劇場公開された『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の続編に当たるアニメーションらしい。
ということくらいは知っていたけれど、知っているだけ。
先週まではとってもそんなことにまで想いをはせる余裕はなかったから、レンタルなどで予習することもなく”素”で鑑賞。
続編(?)とはいえ、制作側もそれを前面に押し出すこともなく(これからはわからないけど) ”1回目だから分からなくて当然。これから徐々に分かっていくのかな?”くらいの感覚で済んだ。(「DESTINY」は明らかに続編!って始まりだったからなぁw)
「前作」も気にはなるけれど、とりあえず様子を見ようか?今はそんな感じ。


”戦争”を作品テーマに、過酷な運命を背負った主人公・音無小夜とそれを囲む登場人物たちが歴史の闇に潜む異形の生物<翼手>を追って、沖縄を舞台のはじまりに世界を駆け巡るハイパーアクション・バトルロードムービー (公式HPより)

またしても”戦争”
だけどこの”戦争”がどういう種類のものか?
<翼手>という異形の生物との戦いなのか?
はたまたその<翼手>を操り、世界制服でも企む組織(国?)でもあるのか?
人間の裏世界で密かに起こる”戦争”か?
とにかく、しばらくは観てみよう・・そんな作品だ。

第1話は、主人公「小夜」の目覚め、そんなところか?
ここ1年分しか記憶の無い少女「小夜」。それを取り巻く少女の「友達」、「兄弟」、そしておそらく少女の知らない過去を知っているであろう「父親」。このあたりが”戦争”とどう関わってくるのか?そんなところにも注目してみたい。

しかし・・・土曜6時の夕飯時、”いいのかなぁ~”という感じは否めない。
そして、小夜の同級生「香里」ちょっとアヤシイなぁ。


追記:”ガンダム種運命にもの思い”のタイトルからは脱線気味の内容で失礼致しました。しかし”もの思い”からの巡回にて思ったことなので、あしからず。
小説第4巻「示される世界」も11月1日に発売です。”もの思い”それはそれで必ずある、とお約束します。

それでも、いつの日か「BLOOD+プラスα」とでも題して、”新たなるもの思い”を展開する予感を残しつつ・・・なんてね。(と言っても不定期かな?)

|

« 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」DVD予約開始 | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) »

コメント

こんにちは! 初回放映時にテレビでは見られなかったので、昨夜Aiiに入会してネットで見ました。前日深夜の特番は、見ていたので、この時間帯に放映するにあたっての意識は、監督の「逃げたくない」ということだというのがわかりました。
特番には、あのおちゃめなキャラで押井さんも登場してました。まじめな話では、「ハリウッドでは、キャメロン監督と話し合った時に感じたことを話してました。「まず「キャラクター」があって「物語」があり、最後に「世界観」というのが向こうの考え方だけど、自分は、逆だと思っている…」って。押井さんの「世界観」から波及している『BLOOD』の続編(?)ということであれば「戦争」というテーマは、不可避なのでしょう、と思います。
「ガンダム」は、見てなかったので(すみません)、よくわかりませんが、どなたかのブログに「戦争を描き続けているのはアニメだけ…」のようなコメントがあったのを思い出しました。

投稿: あかん隊 | 2005/10/09 15:52

たいむ様

こんにちは、先日はコメントいただきながらお返事ができなくて、申し訳ありません!
DESTINYが終わった途端に仕事が忙しくなってしまい、自分のPCを立ち上げるヒマもなく…。

DESTINYは、ラスト2話はDVD13巻を買う価値もあるなとけっこう納得の展開ではありましたが、個人的にアスカガを応援してきた自分にはやっぱり、「終わった気がしない」気持ちでいっぱいです。

新番組はHD録画をしながら、落ち着いたら見始めようと思っています☆

間があくかも知れませんが、また遊びにこさせていただきたいです。よろしくお願いいたします。

投稿: くりっぷ | 2005/10/09 16:33

たいむさん、こんばんは~。
タイムさんもBLOOD+見られたのですね!
確かに、夕方にしていいの? て感じの出だしで、度肝を抜かれましたが…。
まあ、これはこれで見守りたいと思います。

Destiny、小説が出るんですね。私も、アスカガ気がかりです。どんな形であれ(熱烈にハッピーエンド希望ですが)、きちんと決着つけてほしいです。
ではでは(^_^)/~

投稿: 農家の嫁 | 2005/10/09 21:14

こんばんは。コリオリです。

「ガンダムSEED DESTINY」の後番組だけに「BLOOD+」の注目度は高いようですね。

日本刀で斬って斬って斬りまくる、という凄絶な場面には、少々引いてしまいますが(血を見るのはやっぱりイヤな気分です)。

“戦争”を作品テーマに描く、というこの作品のコンセプトにマッチしたドラマが展開されることを期待しています。

自分のところでも記事として取り上げましたが、今後も引き続き視聴するか否かはその展開次第です。

それでは。

投稿: コリオリ.F | 2005/10/09 21:44

■あかん隊さん、こんばんは♪
>前日深夜の特番
そんなものもあったのですね。話題の映画並みですね。今更ながら見たかったです。
まず世界観から・・やはり押井作品ですね。

>「戦争を描き続けているのはアニメだけ…」
そんなこともないとは思いますが、アニメだから”戦争”というものを、様々な角度から長期にわたって描くことができるのではないか、とは思います。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/09 22:06

■くりっぷさん、こんばんは♪
お返事なんて気にしなくて良いですよ。
忙しい中、こうして訪問して下さったではないですか!
ラスト2話の内容は濃かったですからね。
私も個人的にアスカガを応援していたし、入りきらなかったことを残念に思っていますので、何かしら補足があればと思っています。

いつでも、忘れたころでも、またのご訪問をお待ちしております。
こちらこそ、お願いしますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/09 22:17

■農家のお嫁さん♪
毎回どうもありがとう。
BLOOD+についてはそのうち、ということで。

SEED-Dの小説での世界は、11月前半にはアップできると思いますのでお楽しみに。
キラVSシンからアスラン帰還あたりまでしょう。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/09 22:21

 たいむさん、こんばんは! 瀬無です。

 ついつい土曜の6時はチェックしちゃいますよー。
 あんな結末を迎えたせいか、終わった気がしないせいでしょう(責任転嫁!?)

 というか、ヒロインがナタルさんに見えてしまいます。
 内容は深夜アニメっぽい感じがしましたが、正直TBSのこの時間帯は開き直ってしまっているような気がします。
 無差別に斬りすてられる描写はかなりびっくりしました。

 「香里」、妖しいですよねー雰囲気が。女性の方がキラとアスランを見る時ってこんな感じなのかも……と思って見てました。
 自分のところは、すんなり「BLOOD+」の感想に移るにはいけずに様子見です。

 ……とはいえ、いつのまにか小夜と香里でコントを始めてるかもしれませんが(えー)

投稿: 瀬無 | 2005/10/09 22:28

■コリオリ.Fさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。

>日本刀で斬って斬って斬りまくる
あまり気持ちの良いものではありませんよね。それでも、”人対人”ではない事が救いです。(今は?)
TVの時代劇では当たり前のように”日本刀で斬って軌って・・・”の世界なのに、血が出ないことがグロイ部分を消滅させていますよね。コレは逆に滑稽でもありますが、リアルになればなるほど良いとも思いませんので、(あかん隊さんのところで語られている)「逃げない」がどの程度のものなのか、そんな感じです。

まず「世界観ありき」というようなことなので、どういう”戦争”の描かれ方なのか、私も感想記事のアップはそれ次第ですね。
SEED-Dのようなレビューは、おそらくしないでしょう。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/09 22:35

■瀬無さん、こんばんは♪
”アスラン”をこっそり貼らせていただきましたが、気がつかれたでしょうか?(本当にこっそりですがw)

>終わった気がしないせいでしょう(責任転嫁!?)
打ち砕かれなかった希望が残り続けている今、すべて終わった気がしていないのは一緒ですね。書けない喪失感はありますが。

>ヒロインがナタルさんに見えてしまいます
ああっ!私も見えました(笑)似てますよねぇ。
真っ赤な口紅をつけたらそっくりかもww

>無差別に斬りすてられる描写
視聴者からの反応によりけりで変化していく可能性はあるかもしれませんね。制作サイドと放送局サイドの政治的やり取りいかんですかねぇw

私は初回ですし、ちょこっと触れてみましたが、たまたま後番組だった、というだけでアニメレビュー中心ブログではない(と自分は思ってるw)ので、今後の展開にて思うところがあればその都度まとめて・・という感じです。

>女性の方がキラとアスランを見る時
私は一度としてそんな風に見たことはないですよ(笑)

>……とはいえ、いつのまにか小夜と香里でコント
一瞬あるかも?とニヤリ。期待してますw

投稿: たいむ(管理人) | 2005/10/09 22:55

BLOOD+はやっと先日見ました。
なんだかリアルタイムで見る必要がなかったので遅くなりました。

その前の2000年のバンパイアはスカパーで放送されてましたから
見たんですが、小夜さんは工藤夕貴で半分台詞が英語ですよ。
TV版に比べて大人向けで、渋い画像です。
とても押さえた色彩で独特の世界があって綺麗ですので見てみてね。

TV版は記憶を失い、髪形も表情も違うし声優も違うし優しい感じ。
とっても気になるのが家族の存在。
特に学校に迎えに来た男の子がかっこよかったような。
これから楽しみだけど、あまり子供向けではないよね。
ぼちぼち見ていこうと思っています。

投稿: 千羽鶴 | 2005/10/12 16:26

■千鶴さん♪

確かにリアルにこだわることはもう無いかもw
ガンダムは特別ですからwww

BLOOD関係は、それなりに学習するつもりです。やはりアニメとしてのクオリティーは高そうですし。
そうでなくても、戦争を背景とした世界観がどう描かれるのか、見る側にも努力がいりそうですからね。

投稿: たいむ | 2005/10/12 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/6319744

この記事へのトラックバック一覧です: (番外)機動戦士ガンダム種運命にもの思い。~「BLOOD+」へ:

» BLOOD (THE LAST VAMPIRE) (DVD) [cococo]
うろうろしていたら、見つけてしまった。衝動買いしたDVDに驚いた。>最近、驚くの [続きを読む]

受信: 2005/10/09 15:44

» BLOOD+ Episode:1 ファーストキス [木下クラブlog]
ん?コレは面白そうだ。6時台、ガンダムの後番組にしては攻めたな、なかなか。 OP歌がかなりお気に入り、絶対CD買うコレ。高橋瞳かぁ、なるほろ。 絵がきれいだな〜 [続きを読む]

受信: 2005/10/09 18:44

» BLOOD+「ファーストキス」 [農家の嫁の日記]
BLOOD+観ました~。 この作品については、私の予備知識は真っ白です。映画とか、マンガとか観てませんし。 真っ白な状態で見たなりに、感想を言わせていただきますと…。 [続きを読む]

受信: 2005/10/09 21:14

» BLOOD+ 第1話「ファーストキス」 [暁のSTARSHIP TROOPER]
 賛否両論、良く悪しくも話題性に富んだ「ガンダムSEED DESTINY」が終わり、世に「土6(ドロク)」と言わしめるほど、この土曜日夕方6時枠にあてられる後番組には、注目が集まるわけで、当初は全然見る気はなかった管理人も、録画のタイマー設定をそのままにしていたものだから、ついつい見てしまいました「BLOOD+」。  化け物は出てくるわ、血が飛び散るわで、夕飯時には観るのは避けたい、そんな冒頭シー... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 21:33

» 『BLOOD+』 #1 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
賛否両論(“否”の方が多い?)の、(ある意味(笑))衝撃的なラストを迎えた 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の後番組として始まるこの作品。 [続きを読む]

受信: 2005/10/11 00:36

» BLOOD+ 第1話『ファーストキス』 [牛スジ之煮込ミα]
とうとう始まりました!『BLOOD+』!! 種デスが終了してから早1週間経ちますが、 [続きを読む]

受信: 2005/10/11 16:01

» 「BLOOD+」第1話 [salty blog]
第1話「ファーストキス」 先週までの余韻を引きずったまま、ついつい同じ時間にTV見てしまいました(苦笑)。 今週からは、(期待の?)新番組「BLOOD+」です。 良くも悪くも期待どおり…といった感じの1回目でした。 まずは、主題歌…... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 16:17

» BLOOD+ Episode1 [+ SERAらく日記 +]
Episode1 「ファーストキス」  TBSも力を入れてきた『BLOOD+』の開始です! ハガレン、種運命とヒットしてきた土曜6時枠を守れるか、消してしまうのか・・・ オジナル作品で最初から4クールと言いきる強気が吉とでるか^^; どきどきな第1話から・・・ 冒頭シーンは、密林での惨劇。場所はベトナム? 夜の闇をとぶ戦闘ヘリ。燃える村、炎の中、人を惨殺する怪物・・・ 兵士が銃で撃っても怪物は死なない。 その不死の怪物を刀で斬る女が現れる。怪物を斬った女は村人たちまで手にかけ... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 20:13

« 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」DVD予約開始 | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(10/10号・・やっぱりアスラン) »